FC2ブログ
--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.28.23:51
「月刊デ☆ビュー」 4月号では、32ページに、1/3ページ分、金澤美穂さんの記事があります。

どのような服装でオーディションに臨み、そして受かることができたかという特集です。

金澤美穂さんは、「中学生など学生の役が多いので、オーディションはだいたい制服です」とのことです。

美穂さんは、うまくいくお守りと、緊張をしてしまうので、勇気がでるお守り、そして、星の形をしたシルバーのスターになれるお守りを持っているとのことですね。

その結果、映画『60歳のラブレター』に出演することが決まったそうです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
スポンサーサイト
金澤美穂さん主演の映画『ソロコンテスト』についての詳細が、美穂さんのブログにて発表されました。
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/entry-10215620043.html

3月21日(土)・22日(日)に、ユナイテッド・シネマ浦和にて、19:00~上映されるとのことですね。

また、前売りチケットは 3月2日(月)よりユナイテッド・シネマ浦和のオンラインチケッティングにて販売されるとのことです。


今回、金澤美穂さんの舞台挨拶は、今のところの情報では無いようですので、その点は残念に思います。

しかし、この作品は、この両日に、この時間、この場所でしか見られないかもしれないのです。

関西から浦和まで、遠いですが、是非とも観に行きたいと思っています。


ソロコンテスト
監督:下條岳
出演:金澤美穂、三吉彩花、小野真弓、村崎真彩、Itsco、小室優太


映画『ソロコンテスト』公式サイト
http://www.solo-con.jp/

ユナイテッド・シネマ浦和
http://www.unitedcinemas.jp/urawa/index.html


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂さんの主演映画、『はじめての家出』の初日舞台挨拶について紹介をしている「日本映画専門情報サイト」です。
http://www.fjmovie.com/main/news/2009/0214_hajimete.html

この情報につきましては、『はじめての家出』の菱沼康介監督のブログにて、初めて知ることができました。


少し引用しますと、

──撮影中のエピソードを聞かれた主演の金澤さんは「(斉藤)リナちゃんと、(もうひとりの共演者の)米村美咲ちゃんと“天然が誰か”っていう話し合いで盛り上がっていました」とコメント。

その話し合いの結果は斉藤さんによると「まぎれもなく金澤美穂さん」だそうで、金澤さん自身も「らしいです」と照れ笑いを浮かべました。──


“愛すべき天然娘”である美穂さんは、ずぅ~っと毎日毎日、多いときは一日2~3回ブログ更新をされていまして、本当にいつも楽しみになっています。

美穂さんのファンでいることができて良かったなぁと、心から思います。


僕は、2月14日(土)に渋谷シアターTSUTAYAにて行われた、『はじめての家出』の初日舞台挨拶には行っておりまして、そのときの詳しい様子はこちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-290.html


はじめての家出』は、3月21日(土)~3月24日(火)まで、大阪・梅田ロフト地下1階にあるテアトル梅田にて上映されます。再び鑑賞をすることができるので、本当に楽しみです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.02.25.00:03
昨日、金澤美穂さんのブログは、一日に3回も更新がありまして、ファンとしましては、もう、こんなに嬉しいことはありません。

僕は、仕事のため、それも昨日は特に忙しく、ブログの更新があったという通知のメールが届いても、昼間はほんの少し、携帯でちらっとだけしかブログを見ることができませんでした。

家に帰ってから、PCでゆっくりと金澤美穂さんのブログを見ることができて、コメントをさせていただくこともできました。


最初の更新は、マネージャーさんと昼食中という内容で、平日なのにお仕事なのは大変だなあと思っていました。

次の更新で、お仕事は、美穂さん主演の映画『ソロコンテスト』のアフレコであることがわかりました。そして、美穂さんはこのあと、映画を見に行くとのことでした。

昨日最後の更新で、美穂さんは、『ヘブンズ・ドア』を見に行ったということがわかりました。


僕も『ヘブンズ・ドア』は見ていましたので、美穂さんも見たということを知ったとき、とても嬉しく思いました。

僕は、特に日記はつけていませんが、その日あったことをメモ書き程度には残していまして、それによりますと、『ヘブンズ・ドア』は、2月7日(土)の公開日に鑑賞していました。


金澤美穂さんのブログは、日々あったこと、思ったことを、非常に率直に綴っているので、読んでいて本当に楽しいです。

いわゆる“書かされている”感じというのは微塵もなく、楽しんで更新されているなぁという雰囲気が伝わってきますので、とても嬉しいですね。


『ヘブンズ・ドア』では、金澤美穂さんの映画デビュー作品である『容疑者Xの献身』にも出演されていた長塚圭史さんが、福田麻由子さん、長瀬智也さんを追い詰めていく“悪役”として出演されています。

長塚圭史さんの“悪役”としての存在感はとても印象に残ります。しかし、本当は、お父さんの長塚京三さんのように、“やさしいお父さん”のような役柄が似合うのではないかなぁと個人的には思っています。


金澤美穂さんのオフィシャルブログ「オレンジLife」
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
アカデミー賞・短編アニメ賞を受賞した『つみきのいえ』のDVDを通販サイトにて注文しました。

僕は、『つみきのいえ』という作品の存在を、この受賞にて初めて知りました。

絵がパステル調でとても美しいですね。

そして、ストーリーが、何となく、映画『タイタニック』で、おばあさんになったローズが、最期に過去に戻っていく感動的な場面を彷彿させるようであり、とてもいいストーリーだと思いましたので、見てみたいと思いました。


ところで、加藤久仁生監督が、受賞挨拶で、「どうもありがとうミスター・ロボット」とおっしゃたとのことですが、スティクスの『ミスター・ロボット』の中の歌詞、「ドモアリガット ミスターロボット」が思い出され、とても懐かしく思いました。所属会社ROBOTと掛けているのですね。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.02.23.21:44
『おくりびと』が、アカデミー賞・最優秀外国語映画賞に選ばれましたね。

昨年、映画『おくりびと』を観たとき、正直言って、僕は、それほど感じ入るものを感じることができませんでした。

どちらかと言えば、『おくりびと』よりは、『歩いても 歩いても』の方が良かったと感じました。


しかし、『おくりびと』を観て、多くの方が感動をされたことは間違いないと思うのです。

そこで考えたことですが、この映画を観て感動をされた方は、とても真面目な方なのではないかなぁということです。

僕のような不真面目で半端な人間は、この映画の良さを理解することができないのだろうとも思いました。

世間の方の評価と、自分の感じ方とのギャップによって、自分自身の感性を再確認することができました。そういう意味では、非常にいい映画だったと思います。


そうは言っても、日本映画が評価されるというのは、大変喜ばしいことですね。来年以降も、日本映画の受賞が続けば、嬉しいことですね。

松竹の株価が、98円高と15%以上も上がったというニュースがありましたが、とてもびっくりしました。
http://mainichi.jp/select/biz/news/20090224k0000m020056000c.html


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂さんは、ずぅ~っと毎日毎日、ブログの更新をされていて、ファンとしては、もう、これほど嬉しいことはありません。

今週は、あるオーディションに行った話、お母さん、お兄さんとカラオケに行って、いきものがかりの曲などを歌った話、日本アカデミー賞で『容疑者Xの献身』が話題賞を受賞した話、安室奈美恵さんのLIVEに行った話などがありました。


いきものがかりは、本当にいい曲が多いですよね。夏帆さん出演の映画、『砂時計』の主題歌の『帰りたくなったよ』は特にいい曲で大好きです。

映画『砂時計』は、正直言って、映画そのものは、あまり好きな感じの映画ではありませんでしたが、夏帆さんが本当に光り輝いていました。


金澤美穂さんの映画デビュー作『容疑者Xの献身』は、何度も書いていますが、僕の中では、昨年の映画の中ではベスト作品です。金澤美穂さんの存在感は本当に凄かったです。素晴らしかったです。

最終的に映画館で5回鑑賞しましたが、何度見ても涙がとめどなく流れます。DVDも予約注文しました。発売日(3月18日)が楽しみです。


安室奈美恵さんの曲は、本当によくカラオケで歌ったりしました。『TRY ME ~私を信じて~』、『Body Feels EXIT』、『a walk in the park』、『CAN YOU CELEBRATE?』などが特に好きですね。


美穂さんのブログは、いつも本当に楽しくて、毎日更新が待ち遠しいです。

金澤美穂さんのオフィシャルブログ「オレンジLife」
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.02.21.23:48
昨年、『コドモのコドモ』、『ブタがいた教室』での瑞々しい演技が印象的だった甘利はるなさんが、『田舎に泊まろう!』から生まれたスペシャルドラマ『空飛ぶりぼん』に出演するとのことですね。
http://www.tvlife.jp/news/090220_05.php
http://dogatch.jp/blog/news/tx/0901304461.html

僕は、『田舎に泊まろう!』という番組は、見たことがありませんが、甘利はるなさんが出演するということで、とても楽しみです。

甘利はるなさんは、第82回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞に選ばれ、先日表彰式が行われました。
http://www.varietyjapan.com/news/movie_dom/2k1u7d00000j74qb.html

甘利はるなさんが、『コドモのコドモ』の演技にて、新人女優賞に選ばれたのは、心から納得のできる選考だと感じています。『コドモのコドモ』は、本当にいい映画でした。

なお、『空飛ぶりぼん』は、テレビ東京系で3月8日(日)後7・00~9・48に放送とのことですね。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂さんが映画デビューを果たした作品『容疑者Xの献身』が、第32回日本アカデミー賞話題賞を受賞しました。

容疑者Xの献身』は、優秀作品賞に選ばれていましたが、残念ながら、最優秀作品賞に選ばれることはありませんでした。

堤真一さん、松雪泰子さんが、それぞれ、優秀助演男優賞、優秀助演女優賞に選ばれていましたが、残念ながら、最優秀賞には選ばれませんでしたね。

僕個人としては、『容疑者Xの献身』が、昨年最も良かった映画だと感じていまして、最終的には5回鑑賞し、そのたびに心から感動しました。涙が止まりませんでした。


第32回日本アカデミー賞の番組は、金澤美穂さんのブログによりますと、美穂さんも見ていたとのことですね。美穂さんと同じ時間に、同じ番組を見ていたということに、幸せを感じます。

金澤美穂さんのオフィシャルブログはこちらです。
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


容疑者Xの献身』の映像が流れるたび、金澤美穂さんも、ちらっちらっと映っていましたね。

容疑者Xの献身』は、さきほど、スペシャル・エディションのDVDを、通販サイトにて予約注文しました。特典映像に、金澤美穂さんが多く登場していれば、本当に嬉しく思います。発売日が楽しみです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
それでは、2月14日(土)の出来事について、当日には携帯電話にて更新をしましたが、今回、こちらで詳しく書いていきたいと思います。

2月14日(土)、『はじめての家出』の初日舞台挨拶は朝10時からでした。僕は、できれば、金澤美穂さんの“入り待ち”をしようと思っていましたが、この日の前日夜に空路にて東京に到着していて、宿泊先のホテルから向かう途中、情けないことに、電車を乗り違えてしまったりして、映画館に到着するのが少し遅れてしまいました。美穂さんはもう既に到着していたようですね。

菱沼康介監督がいらっしゃいました。菱沼監督には、TAMA映画祭(第18回映画祭TAMA CINEMA FORUM)にて、美穂さんに引き合わせて下さろうとして下さったり、大変お世話になりましたので、ご挨拶をさせていただきました。

そうこうするうちに、舞台挨拶が始まりました。今回、TAMA映画祭のときとは違い、金澤美穂さんはとてもリラックスしている様子でした。舞台挨拶の様子は、こちらの報道のとおりです。
http://www.varietyjapan.com/news/movie_dom/2k1u7d00000j35sz.html

そして、抽選で5名に、金澤美穂さん、斉藤リナさんとの3ショット写真のプレゼントがあるということでしたが、観客の方は、おそらく100人ぐらいだったと思います。ですので約5%の確率、まず無理だろうと思っていました。

ところが、僕の座っている座席の番号が読み上げられたのです。本当にびっくりしました。それで、舞台に上がり、撮影をしていただき、写真をいただくことができました。さすがに舞台に上がるときは緊張しましたね。

また、この3ショット写真では、美穂さんのおばあさんが当選し、舞台にお上がりになっていました。お孫さんの晴れ舞台は、格別嬉しいことでしょうね。

写真は、帰ってから、親しい友人たちに、見せびらかして自慢しました(笑)


舞台挨拶が終了し、様子を見るために、シアターを少し出てみることにしました。

シアター2の出口近くに金澤美穂さんがいらっしゃいました。

僕は、「金澤さーん」と呼びかけました。「美穂さーん」と呼ばずに、名字で呼びかけたのは、下のお名前で呼ぶのは、少し照れくさかったからです(笑)

美穂さんと直接お会いするのは、TAMA映画祭のとき以来2度目です。

美穂さんは、お会いするなり、いきなり普通に、「今から私、撮影なんです」とおっしゃいました。僕は?? もちろん、“撮影があって忙しいので、あなたのお相手をしている時間はありませんよ”という意味ではないのは、口調でわかっています。

僕は、何のことか意味がわかりませんでした。これは、あとで美穂さんのブログを見てわかりましたが、この舞台挨拶のあと、映画『ソロコンテスト』の撮影があり、美穂さんはそのとき、そのことで頭がいっぱいだったようですね。

みなさん、美穂さんのことを、“天然”、“天然”とおっしゃるのですが、僕も、美穂さんの“天然”の魅力の一端を感じることができ、本当に幸せでした(笑)

大ファンの美穂さんが目の前にいらっしゃるのですから、やはり緊張します。僕はもう、ガチガチでした(笑) 美穂さんは本当に快く、握手をして下さいました。もの凄く嬉しかったです。

僕が、フラクタルですと自己紹介したとき、美穂さんの傍らにいらっしゃった男性のマネージャーさんは、「あ~」とおっしゃっていました。僕は、勝手に自分のブログを美穂さんのファンブログと位置づけ、好き放題のことを書いているので、もしかしたらマネージャーさんに怒られるかもなあとも思っていました(笑) しかしそんなことはなく、口調は好意的でしたので、ほっとしました(笑)

そしてシアターに戻り、『はじめての家出』を鑑賞しました。本当に良かったです。金澤美穂さんの魅力が、存分に発揮されていましたね。感想はこちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-288.html

映画終了後に、シアターの出口で、菱沼監督が、観客の方ひとりひとりに、ご挨拶をされているのがとても印象的でした。


この日を通じて、ますます美穂さんのファンになり、もっともっとずっと応援していきたいと心から思いました。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂さん主演の映画『ソロコンテスト』が、クランクアップしたとのことですね。

下條岳監督とスタッフの方による制作日誌はこちらです。
http://www.skipcity.net/

金澤美穂さんのオフィシャルブログにも、クランプアップについてのブログ記事があります。美穂さんの想いは、1つの記事では書ききれないぐらいで、記事は2つに分かれています。
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/entry-10209572705.html
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/entry-10209569801.html

金澤美穂さんのブログでは、撮影を通じてとても仲が良くなった三吉彩花さんとの別れを惜しむ気持ちが、痛いほど伝わってきます。

また、撮影スタッフ・キャストの方々への真摯な気持ちも本当に伝わってきます。

美穂さんは、撮影中、“ほーちん”と呼ばれていたようですね。


金澤美穂さんの想いの詰まったこの作品、鑑賞するのが楽しみです。


映画『ソロコンテスト』について、いろいろと調べているうちに、次のようなページがあることがわかり、詳細を知ることができました。
http://www.skipcity.jp/event/dmap/extra/index.html

あらすじなども掲載されていますね。引用をしますと、


──『ソロコンテスト』あらすじ

吹奏楽部の生徒にとって憧れの舞台となるソロコンテスト
出場を信じて疑うことなく、日々サックスの練習を重ねる中学2年生の阿部マリア。校内選抜会を前に突如目の前に現れたのは、同い歳、同じサックスパートの雨水風花(うすい・ふうか)だった。引っ越してきたばかりの風花に優しく接するマリア。うちとけ合う2人。
しかし担任の朝倉先生からソロコンテストへの出場を言い渡されたのは、なんとマリアではなく風花だった・・。
音楽そのものへ嫌悪を抱いていくマリアと、音楽のせいでせっかくの友情を失いつつある風花。
ソロコンテストの出場という中学生の日常生活を切り取り、風花とマリアの成長を描く。

映画タイトル : 『ソロコンテスト』(40分/カラー)
監督・脚本 : 下條 岳
出演 : 阿部マリア役 金澤美穂(『容疑者Xの献身』花村美里役)
雨水風花役 三吉彩花(『うた魂』)
事業推進 : 株式会社スキップシティ
制作 : マウンテンゲートプロダクション株式会社

上映:2009年3月21日(土)・22日(日)20:30~、ユナイテッド・シネマ浦和にて公開上映──


ユナイテッド・シネマ浦和にて公開上映されるとのことですね。本当に楽しみです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂さん主演の映画『はじめての家出』を鑑賞しました。

映画『はじめての家出』については、東京での、2月14日(土)における僕の珍道中について書いたのちに書いていこうと思っていましたが、ぼやぼやしていると、映画の上映が終わってしまうので(東京での上映は、2月20日(金)まで)、前倒しで書くことにしました。


はじめての家出』は、正確には、昨年11月のTAMA映画祭(第18回映画祭TAMA CINEMA FORUM)にて初めての鑑賞をしました。しかし、この日は、機材トラブルの関係で、映像も音響も非常に悪くて、満足のいく鑑賞環境ではありませんでした。

今回、初日舞台挨拶のあった2月14日(土)、そして2月15日(日)に渋谷シアターTSUTAYAにて鑑賞しました。


はじめての家出』、本当に素晴らしかったです。金澤美穂さんの魅力が、全編に渡り満ち溢れていました。

やはり金澤美穂さんは凄いですね。さすがは、エイベックス・ニュースター・シネマ・コレクションにて、主演に抜擢されているだけのことはあります。

この年代において、これだけの演技力を備えている女優さんは、そうそういるものではないと思います。主演の方の演技力が拙いと、正直言って、途中でシンドくなってきたりするものですが、『はじめての家出』は本当にとても短く感じました。

宮崎あおいさんが、金澤美穂さんと同年代のころ、数々の賞を受賞していますが、そのころの宮崎あおいさんの演技を彷彿させるかのような演技力ですね。


クールに装ってはいたが、両親の離婚によって人知れず傷ついて、自分の殻に閉じこもっている感情が、駅で、点字ブロックに沿って直角に歩いたりしていることで、象徴的に表されていたと思います。

家出に踏み切ることによって、その殻は破られ、点字ブロックをたどって歩いたりすることはなくなります。

“YouとMeは同じ思い”ということを略して言う、“おな・Me”という言葉も、自分と他人の感情の近さ、遠さを表す言葉として象徴的に使われていました。

また、疾走感あふれる広沢タダシさんの主題歌「青春ランナー」が、最後のところに非常に合っていました。

大阪・テアトル梅田では、3月21日(土)から公開されます。再び鑑賞することができるので非常に楽しみです。


はじめての家出
監督・脚本:菱沼康介
出演:金澤美穂 斉藤リナ 米村美咲 佐川大樹 小嶺麗奈
主題歌:「青春ランナー」広沢タダシ

渋谷シアターTSUTAYA:2/14(土)~2/20(金)
テアトル梅田:3/21(土)~3/24(火)

『はじめての家出』を含む、エイベックス・ニュースター・シネマ・コレクションの公式サイト
http://avex-newstar.com/index.html

金澤美穂オフィシャルブログ「オレンジLife」
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂さんが、映画『60歳のラブレター』の公式サイトのキャスト紹介に出ていますね。
http://www.roku-love.com/cast/

──金澤美穂 1994年、神奈川県出身。エイベックス・オーディション2006に12歳で合格。徹底した演技レッスンを続け、映画『容疑者Xの献身』(08/西谷弘監督)でスクリーンデビューを飾る。2009年2月には初主演映画『はじめての家出』(菱沼康介監督)が公開になり、本作が3作目となる。今後の活躍が期待される新人女優の一人。──


美穂さんは、佐伯理花という、井上順さんの娘の役です。

プロダクションノートによりますと、クランクインは昨年6月20日で、井上順さんと美穂さんのシーンから始まったとあります。
http://www.roku-love.com/note/

60歳のラブレター』は、5月16日(土)公開です。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2月14日(土)に、金澤美穂さん主演の映画『はじめての家出』の初日舞台挨拶がありましたが、バラエティ・ジャパンにて、「金澤美穂の天然トークに菱沼監督ぼやき節 『はじめての家出』初日挨拶」というタイトルで、報道されていますね。
http://www.varietyjapan.com/news/movie_dom/2k1u7d00000j35sz.html

僕はその日、初日舞台挨拶に行っていまして、先ほど、東京から帰ってきました。

その舞台挨拶では、いろいろなことがありましたが、今日は時間的余裕なく、そのことについては、また後ほど、書いていきたいと思います。


はじめての家出』は、2月14日(土)~2月20日(金)まで、渋谷シアターTSUTAYAにて上映されています。(10:00~・20:45~)

脚本・監督:菱沼康介
出演:金澤美穂 斉藤リナ 米村美咲 佐川大樹 小嶺麗奈
主題歌:「青春ランナー」広沢タダシ


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
今、東京に来ています。

ブログを始めて以来、初めての携帯電話からの更新です。

金澤美穂さん主演の映画『はじめての家出』の初日舞台挨拶では、なんと、金澤美穂さん、斉藤リナさんとの3ショット写真のプレゼントに当選しまして、驚きました。

舞台に上がるときは、緊張しました(笑)

携帯で文を打つのは苦手ですので、今日はこれくらいにしたいと思います。

詳しいことは、帰ってからまた書いていきたいと思っています。
1月に劇場で鑑賞した映画に、一応の評価をつけました。あくまでも、僕の感覚に合ったかどうかという観点です。「3」と「2」が多くなりそうでしたので、間に「2.5」を設けました。


「5」 『誰も守ってくれない』、『ザ・ムーン』

「4」  該当なし

「3」 『プライド』、『禅 ZEN』、『ぐるりのこと。』

「2.5」 『劇場版 カンナさん大成功です!』、『魔法遣いに大切なこと』、『アキレスと亀』、『252 生存者あり』、『花ゲリラ』、『アリア』、『ボディ・ジャック』

「2」 『ピューと吹く!ジャガー』、『悪夢探偵2』、『泣きたいときのクスリ』

「1」 『弾突DANTOTSU』


それぞれの作品の感想につきましては、また機会がありましたら、書いていきたいと思います。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.02.12.01:34
先日、映画『マンマ・ミーア!』を鑑賞しました。

本当にもの凄くいい映画でした。

前半、『ダンシング・クイーン』が流れるころは、楽しすぎて涙が出そうでした。

中盤から後半、特に『ザ・ウィナー』が流れるところでは、感極まって、とめどなく涙が流れました。

また見たいですね。


それにしましても、アバの曲は本当に素晴らしいですね。

アバの曲は、これまで、レコードやCDではじっくりとは聴いたことがなかったので、この映画を見た後、すぐにCDを購入しました。

アバの曲を聴いていると、まるで魔法にでもかかったかのように、心地よい気持ちになってくるから不思議です。

元007のピアース・ブロスナンは、確かに歌は上手くはありませんでしたが、この役を受けたのは、ある意味チャレンジャーだなと思いました。

この映画に出会えて、本当に良かったです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.02.11.17:34
宮崎あおいさん出演の舞台『その夜明け、嘘。』が2月7日(土)に開幕しました。また、公開舞台稽古が同日に行われたとの報道がありました。
http://www.tvlife.jp/news/090209_05.php

僕は、2月13日(金)の夜に空路にて東京入りし、2月14日(土)の夜と、2月15日(日)の昼の部を観覧します。

あおいさんが一人9役を演じるという複雑な作品を、果たして理解できるのかということには、一抹の不安はあります(笑)

青山円形劇場は、約350席しかないとのことですので、舞台との距離が非常に近くとても楽しみです。

僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
ソロコンテスト』の制作日誌によりますと、金澤美穂さんの主演映画『ソロコンテスト』が、2月11日にクランクインするとのことですね。
http://www.skipcity.net/

また、キャストの発表もありまして、金澤美穂さんの他、三吉彩花さん、村崎真彩さん、小野真弓さん、Itsucoさんも出演するとのことです。

ソロコンテスト』は、下條岳監督作品で、3月22日(日)に上映されます。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
webサイト「Pakila」(パキラ)にて、2月9日(月)から金澤美穂さんのインタビューの掲載が始まりました。
http://pakila.jp/~portal/contents/interview/detail.php?eid=00287&category=movie&SESSID=0ecf12b8f02331121c027504f43236d4

ただ、全部読むには、会員登録をしないといけないようですね。


映画『はじめての家出金澤美穂インタビュー

金澤美穂さんは、初めての主役ということで、自分から積極的にキャストの方々へ声をかけていくことを心がけたとのことですね。


金澤美穂さんのオフィシャルブログ「オレンジLife」
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂さん主演の映画、『はじめての家出』の上映時間が決定しました。

これまで、エイベックス・ニュースター・シネマ・コレクションは、レイトショーだけの上映でした。しかし、『はじめての家出』は、2月14日(土)から2月20日(金)まで、上映されるすべての日において、モーニングショーとレイトショーの一日2回上映されるようですね。

渋谷シアターTSUTAYA
http://www.theater-tsutaya.jp/pc/


これで僕の、今回の東京での行動の日程が決まりました。

仕事を終えたあと、2月13日(金)の最終ぐらいの飛行機で東京入り。そして土曜の朝は、『はじめての家出』上映の渋谷シアターTSUTAYAへ。その日の晩は、青山円形劇場での、宮崎あおいさんの舞台『その夜明け、嘘。』を観覧。

日曜の朝は、再び渋谷シアターTSUTAYAにて『はじめての家出』を鑑賞。昼は宮崎あおいさんの舞台を再び観覧。その後飛行機にて帰ります。

土曜日の昼の時間帯が空いているので、その時間は、美術館に行こうと思っています。


舞台挨拶の日は、抽選で5名に、金澤美穂さん、斉藤リナさんとの3ショット写真のプレゼントがあるとのことですね。

撮影は、舞台の上でするのかな?? もし当選すれば、緊張しますね(笑) でも、是非とも当選したいです。マイクをふられてもいいように、何か気の利いたコメントを考えておこうかな(笑)

いずれにしましても、2月14日(土)が本当に楽しみです。


金澤美穂さんのオフシャルブログ「オレンジLife」
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂 主演映画『ソロコンテスト』 監督のコメント

金澤美穂さんのオフィシャルブログ「オレンジLife」に、主演短編映画『ソロコンテスト』の下條岳監督のコメントが寄せられました。
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/entry-10204065130.html#cbox

引用をさせていただきました。


■初コメント!

ブログありがとう!
今日もお疲れさまでした!
俺も初監督なのでわからないことも多く、戸惑っています。
サックスにギターに本当に大変だと思うけど、これから撮影までお互い頑張ろう!

下條岳 2009-02-07 01:09:01


21歳という若い監督らしい本当にフレッシュなコメントですね。


金澤美穂さんは、この映画のために、サックスやギターの練習をしているそうですね。

やはり何でも、楽器は弾けた方がいいですよね。僕は、楽器は全く弾けませんが、弾けたらいいなあということは、いつも思います。

最近では、シンガーソングライターのYUIさんに触発されて、ギターに挑戦しましたが、挫折してしまいました(笑) でも、コードの練習をしていて、きれいな音を奏でられたときには感動しました。

わかったことは、ギターの演奏というのは、本当に難しいということ。そして、最初のうちは、弦を押さえる指が非常に痛くなることですね(笑)


映画『ソロコンテスト』は、「ある中学校吹奏楽部のソロコンテスト校内選抜会にまつわる話」とのことです。3月22日(日)の上映が楽しみです。

下條岳監督とスタッフの方によるブログはこちらです。
http://www.skipcity.net/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂さんのオフィシャルブログにて、短編映画『ソロコンテスト』の主演が決定したとの報告がありました。
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/entry-10204065130.html


調べましたら、映画『ソロコンテスト』は、SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザにおける「インキュベート施設運営業務Dシネマ基盤整備事業」の一環として制作される映画のようですね。

監督は下條岳さん。何と、1987年生まれの21歳の方とのことです。

上映は3月22日(日)とのことですね。

下條岳監督とスタッフの方による制作日誌がありました。
http://www.skipcity.net/

上映が本当に楽しみです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂さんの主演映画、『はじめての家出』の美穂さんの初日舞台挨拶出演が決定しました。

美穂さんのオフィシャルブログで、スタッフの方からの報告がありました。
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/entry-10203038792.html

2月14日(土)AM10時から、渋谷シアターTSUTAYAにおいてです。


最初の記事では、ただ、10:00~となっていました。これまで、エイベックス・ニュースター・シネマ・コレクションは、すべて、レイトショーのみとなっていましたので、最初は、えっ? 10時? 夜、それとも朝? どっち?? と思っていましたが、その後、AM10時であることが明記されました。


これでいよいよ僕の計画も動き出します。

当初は、レイトショーだと思っていましたので、2月14日(土)の昼過ぎぐらいの飛行機で東京入りしようと思っていましたが、土曜の朝の10時からということが決定しましたので、金曜の最終ぐらいの飛行機で向かい、夜は東京での泊まりになりそうです。

土曜夜、日曜昼は、青山円形劇場での、宮崎あおいさんの舞台『その夜明け、嘘。』を観覧する予定にしています。

そのほかの時間帯は、美術館などに行こうと思っていますが、予定の詳細はこれから詰めていこうと思っています。


監督のブログによりますと、このモーニングショーの決定は、かなり急なことであったようですね。『はじめての家出』のモーニングショーが、土曜だけなのか、日曜にもあるのかによって、僕の計画も変わってきますので、渋谷シアターTSUTAYAのHPを注意していたいと思います。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂さんが、オリコンスタイルのWeb配信サイト「金のタマゴ発掘隊」にて紹介されています。
http://www.oricon.co.jp/music/special/090204_02.html?id=toptxt


映画『容疑者Xの献身』の撮影は厳しかったとのことですね。

「冒頭の殴られるシーンから、リハーサル、本番を何回もやって、何回も泣いて(笑)。監督に怒られたし、自分の中でも悔しかったし、いろんな涙が出ました」


また、監督からは「背中で語れ」と新人にはハードルの高い指示もあったそうです。

「どう語ればいいんだろう?と、猫背にして顔をうつぶせにしたり、自分なりに頑張りました」


撮影は大変だったようですが、その甲斐あって、『容疑者Xの献身』での金澤美穂さんは、光り輝いていました。圧倒するかのような存在感がありました。

監督にも鍛えてもらったようで、そのことが、今後の糧となるといいですね。


また、美穂さんの“天然”キャラのことについても記事にありますね。

──映画の撮影現場ではリナちゃん、美咲ちゃんと3人で「誰が一番天然か」を話し合ったという美穂ちゃん。結果「美穂ちゃんでしょ~」と2人に言われたというが、そんなおっとりキャラも魅力的。──


昨年11月のTAMA映画祭で実際にお会いしたときは、とても礼儀正しくて、若いのに本当にキチンとした方だなあと、もの凄く好印象でした。これからもずっと応援します。頑張ってほしいです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
宮崎あおい主演・宮藤官九郎監督作品、『少年メリケンサック』の完成披露試写会と記者会見があったとの報道がありました。

数多くの報道がありましたが、特に詳しいのは、下の3つの記事のようです。
http://cinematoday.jp/page/N0016756
http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=3880
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/report/2009/02/5416/

新宿厚生年金会館で行われた試写会の舞台挨拶では、三宅弘城さんが、“緊張”を“浣腸”と言い間違えるハプニングがあり、「愛くるしい笑顔を振りまいていた宮崎も思わず吹き出し、大爆笑するというレアな一瞬もあった」とのことですね。

また、記者会見では、宮崎あおいさんが各バンドメンバーに贈ったという手紙についての話で、プロデューサーが、みんなの前で読め!と言ったらしくて、そのことを知らなかったあおいさんは、「今初めて知ったので、恥ずかしくて帰りたい気分です」と頬を赤らめてうつむいたとのことです。

勝地涼さんは、手紙をもらえなかったと、ネガティブトークを展開していたそうです。

少年メリケンサック』は、2月14日(土)公開です。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.02.02.23:42
「サンタバーバラ国際映画祭」にて『誰も守ってくれない』が上映され、志田未来さんが舞台挨拶を行ったとの報道がありました。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090131-OHT1T00021.htm


──28日の公式上映でもあいさつに立ったが、スピーチに臨む前に突然、泣き出した。本番でも途中で言葉に詰まり、劇場を出ると涙を流した。この日は見事リベンジを果たし「撮影より100倍の緊張。英語は苦手で、スピーチは今回の一番のカベでした。ホッとしておなかが減りました」と笑みをこぼした。── 

──映画祭の上映ディレクターは志田を「15歳のレベルを超え、こまやかな感情を表現できる」と絶賛。「ミライは将来、(アカデミー賞に)ノミネートされる才能を持っている」と最大級の賛辞を贈った。──


本当に、将来的に非常に楽しみです。


サンタバーバラ国際映画祭の報道は、一般紙・スポーツ紙では、スポーツ報知しかありませんでしたので、スポーツ報知の記者だけが取材に行っていたようですね。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
佐藤浩市志田未来主演 『誰も守ってくれない』を再び鑑賞しました。

本当に志田未来さんは、凄いですね。重ねて見れば見るほど、その存在感の凄さに感じ入ります。

きりっとした眼差し、そして、終盤の方では、すがるように佐藤浩市さんを見るところなど、その瞳に引き込まれそうになります。

見終わって、こうして文章を書いていても、その眼差しが脳裏に浮かんできます。


今回は2回目の鑑賞で、ストーリーはわかっていますので、1回目より一層、志田未来さんの感情に移入するような鑑賞の仕方をしていました。

この映画での、志田未来さんの行動や言葉は、あの状況下において、完全に理解できるものでした。

心から、今後の人生を力強く生きて行ってほしい、あの強い眼差しがあれば、絶対にできると、最後の場面では思っていました。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。