FC2ブログ
--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.30.23:56
4月に劇場で鑑賞した映画に、一応の評価をつけました。あくまでも、僕の感覚に合ったかどうかという観点です。3月はこちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-317.html


「5」 『グラン・トリノ』、『釣りキチ三平』、『パラレル~愛はすべてを乗り越える-。』、『ナットのスペースアドベンチャー3D』

「4」 『スラムドッグ$ミリオネア』、『ニセ札』

「3」 『今度の日曜日に』、『トワイライト~初恋~』、『ポチの告白』

「2」 『鴨川ホルモー』、『おっぱいバレー』、『ミルク』、『レイン・フォール/雨の牙』

「1」 (該当なし)


今月は、特に、いい作品が多かったです。

「4」以上を、かなり満足のできた作品とすると、観た映画のほぼ半分となります。

嬉しいことですね。


まだ感想を書いていない作品についても、できれば、ブログ記事にしていけたらと思います。


5月も楽しみな作品が多いです。

まずは、何といっても、金澤美穂さん出演の映画『60歳のラブレター』。

それから、『新宿インシデント』、『THE CODE/暗号』、『鈍獣』、『おと・な・り』、『重力ピエロ』、『インスタント沼』、『腐女子彼女。』、『スター・トレック』などが特に楽しみですね。

谷村美月さん主演で、甘利はるなさんの出演もある『海の上の君は、いつも笑顔。』も、観てみたいのですが、公式サイトを見ますと、今のところ、東京都と神奈川県のみの上映予定となっていますので、観るのはむずかしそうです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
スポンサーサイト
金澤美穂さん出演の映画『60歳のラブレター』公式サイトによりますと、初日舞台挨拶の詳細の発表日が決定したとのことですね。


「詳細、チケット販売方法は、5月7日(木)16:00 公式HPブログにて発表させていただきます」とのことです。


さてさて、金澤美穂さんの初日舞台挨拶への登壇はあるのでしょうか。

わかりませんが、これからの情報を注視していきたいですね。


美穂さんの登壇があるということでしたら、何とかチケットを入手して、東京まで行きたいと思っています。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.27.21:07
金澤美穂さんが、「ビッグコミック スピリッツ」22・23号の393ページに掲載されています。


金澤美穂さんが、マンガ「とめはねっ! 鈴里高校書道部」について、感想を述べています。感想がとてもマニアックです(笑)

僕は、そのマンガを読んだことがありませんので、話についていけません(笑)

美穂さんは、「とめはねっ! 鈴里高校書道部」がそれほどまでに好きなのですね。初めて知りました。


マンガの主人公の負けず嫌いなところが、自分に似ているかもしれないとのことですね。

本当に、そう思いますよ。もちろんいい意味でです。


美穂さんは、一見おっとりとした印象がありますが、本当は、内に秘めた闘志が凄いのだろうなぁということを、いつも感じています。

片道2時間をかけて、非常に熱心に、演技その他のレッスンに通っていらっしゃいます。

昨年は、クリスマスイブの日にも、演技レッスンに通っていたそうです。

このことは、エイベックスの演技レッスンを担当されている相原幸典さんのブログにあります。こちらです。
http://yukinori03.spaces.live.com/blog/cns!EBBD446C3E1ADE5C!5617.entry


本当に一生懸命に、自分の夢を実現しようとしている……

そのような姿勢は見習わなければ、といつも思っています。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.26.22:21
金澤美穂さんが、 「月刊B.L.T.」6月号に掲載されています。

5月10日(日)のTV番組欄のところです。


美穂さんの「ワタシの野望」は、「自分が主演した映画が世界に旅立つこと」。

いつかきっと、そうなるときが来ますよ。

そういうときが来れば、僕も本当に嬉しいです。


また、“趣味・特技”のところに、「鳩の観察」というのも入っています(笑)


「B.L.T.Mobile」との連動企画があります。ただ、こちらのサービスは、有料サービスですので、見ましたが、こちらで内容紹介をするのはやめておきます。

「B.L.T.Movie」は、“お客様がお使いの携帯電話には対応しておりません”とのことで、見られませんでした(笑)


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
先ほど放送されていた、金澤美穂さん出演の映画『60歳のラブレター』のスペシャル番組を見ました。


金澤美穂さんの番組への出演自体はありませんでしたが、美穂さんの映画の出演シーンが、ほんの少しですが、放映されました。

もの凄く良かったです。


金澤美穂さんが、戸田恵子さんに向けて、感情をぶつけているシーンです。

インタビューで、美穂さんが、「特にがんばったシーン」と語っていた場面です。

そのシーンを見て、ビビっと体中に電気が走りました。

映った場面は少しだけでしたが、やはり美穂さんは本当に素晴らしいなぁと、改めて思いました。


5月16日(土)の公開日が待ち遠しいです。


映画『60歳のラブレター』公式サイト
http://www.roku-love.com/

金澤美穂さんのオフィシャルブログ「オレンジLife」
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
映画の公式サイトの発表によりますと、金澤美穂さんの出演する映画『60歳のラブレター』のスペシャル番組がOAされるとのことですね。


「人生を重ねた大人たちへ~映画『60歳のラブレター』の世界」

4月25日(土) 16:55~17:15  TV東京系6局ネット


金澤美穂さんの出演があるかどうかはわかりませんが、見てみたいと思います。


映画『60歳のラブレター』公式サイト
http://www.roku-love.com/

金澤美穂さんのオフィシャルブログ「オレンジLife」
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.24.20:39
金澤美穂さんのプロフィールページにて発表がありました。

雑誌7冊に掲載決定とのことですね。


◆「B.L.T.」(東京ニュース通信社) 4月24日発売
◆「ビッグコミック スピリッツ」(小学館) 4月27日発売
◆「Audition6月号」(白夜書房) 5月1日発売
◆「月刊デ☆デビュー6月号」(オリコン・エンタテインメント) 5月1日発売
◆「BiDan 6月号」(インデックス・コミュニケーショーンズ) 5月1日発売
◆「BOMB」(GAKKEN) 5月6日発売
◆「Wink up 6月号」(ワニブックス) 5月7日発売

以上の7冊です。


もちろん全部購入します。

どんな内容なのか、もの凄く楽しみです。


金澤美穂さんのプロフィールページはこちらです。
http://avex-geinou.jp/newcommer/kanazawa/index.html


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.23.22:49
金澤美穂さんは、ずっと、一日も欠かさず、ブログ更新をされています。


今日の更新では、珍しくちょっとだけ授業中に、こっくりとしてしまったとの話があります。

只今お友達に教えてもらいながら、必死に勉強中とのことです。

数学が追いついてないです、むつかしいです、でも、まだまだ諦めずに頑張りますとのことですね。


美穂さんは、お仕事のため、時々授業を受けられない日もあるので、授業で受けていない部分の勉強は、本当に大変でしょうね。

今のように、お友達に教えてもらいながら勉強するのが、とてもいいと思います。

言ってもらえれば、すーっと頭に入るのに、本を読んでもなかなか頭に入らないということがよくありますからね。


できることなら、金澤美穂さんの家庭教師ができたらなぁ(笑)

現実には、絶対無理なことはわかっています。

でも、疑問点があれば、懇切丁寧にお教えすることができるのになぁと、今、もどかしくて、歯がゆい思いでいっぱいです(笑)

美穂さんに対して、どんなことでも、貢献をすることができたら、こんなに幸せなことはありません。

お役立ちのできることと言ったら、これくらいしかないでしょうしね……(笑)


金澤美穂さんのオフィシャルブログ「オレンジLife」
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
先日、映画『スラムドッグ$ミリオネア』を鑑賞しました。


観る前、この映画は、これまでの人生で最高の感動作なるかもしれないという、非常に高い期待感を持って映画館におもむきました。

観終わった後、正直言ってややテンションが下がりました。

あまりにも、観る前に感じていた期待値が高過ぎであったようです。

もちろん、全く悪くはありませんでしたが、もの凄く、最高に感動した、というまでには至りませんでした。


クイズに勝ち上がっていき、その回答がそれまでの過酷な人生の中でいかに得られていたのか、ということが主題かと思っていましたが、実際には、純愛が大きなテーマとなっていました。

それから、兄弟愛も重要な要素でした。

最後の方の兄の場面では、感動しました。


僕は、普段はTVの地上波をほとんど見ないということもあり、実は、「クイズ$ミリオネア」という番組を、これまで一度も見たことがありませんでした。クイズのルールなどがわかりませんでしたが、帰ってから調べて、より一層映画の理解度が高まりました。

エンドロールでの、ミュージカル風の場面もとても良かったです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.20.23:36
たまたまですが、金澤美穂さんを紹介したサイトを見つけることができました。

「HiVi」という、オーディオビジュアル専門誌の編集部の方が作っているサイトですね。
http://www.stereosound.co.jp/hivi/idol/423/


金澤美穂さん主演の短編映画『ソロコンテスト』の初日舞台挨拶を、プレスとして取材されています。

美穂さんの大きな写真もありますね。


ユナイテッド・シネマ浦和にて行われた、この舞台挨拶には、僕も参加することができまして、そのときのブログ記事はこちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-309.html


ソロコンテスト』は、本当にいい作品でした。

ぜひ再び観たいと思っていて、公式サイトをちょくちょくのぞいているのですが、その後の上映の情報については、まだ記載がありません。

情報を注視していたいと思います。


ソロコンテスト
監督:下條岳
音楽:谷川賢作
出演:金澤美穂、三吉彩花、小野真弓、村崎真彩 、Itsco、小室優太


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.19.23:58
最近、映画館で、『60歳のラブレター』の予告が流れるようになりましたね。

金澤美穂さんが、少しだけですが、大きなスクリーンに映るのを見て、本当に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。


ところで、5月18日(土)の公開初日の舞台挨拶に、美穂さんは登壇されるのでしょうか?? このところ、毎日、映画の公式サイトを確認していますが、今のところ不明です。

もし、登壇が決まった場合、その日に東京に行けるように、準備だけは進めていかないといけないなぁと思っています。


60歳のラブレター
監督:深川栄洋
出演:中村雅俊、原田美枝子、井上順、戸田恵子、イッセー尾形、綾戸智恵、星野真里、内田朝陽、石田卓也、金澤美穂、佐藤慶、原沙知絵、石黒賢

公式サイト
http://www.roku-love.com/


金澤美穂さんのオフィシャルブログ『オレンジLife』
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


金澤美穂さん紹介のwebザテレビジョン
http://blog.television.co.jp/entertainment/entnews/2009/04/20090413_09.html

Gザテレビジョン編集部ブログ
http://blog.television.co.jp/magazine/gravure/editor/2009/04/14.html

BOMB編集部オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/bomblog/entry-10234041038.html


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
本日、たまたま、こちらのページをみつけました。

BOMB編集部のオフィシャルブログ「BOMBlog ボムログ!」です。
http://ameblo.jp/bomblog/entry-10234041038.html


金澤美穂さんが、BOMB編集部を訪れたとのことですね。


やはり、いろいろとネットで調べてみることを怠ってはいけませんねー。

このページの存在を、本日初めて知りました。


少し記事を引用させていただきますと、

──さて、編集部で30分ほどお話をしたんですが、
最初、おしとやかなコだなって印象だったんですけど、
時間が経つにつれ、その印象はカケラも残りませんでした(笑)。

美穂ちゃんは、とても明るく会話をしてくれて、
ときにはモノマネやギャグなども交えて、
笑顔がかわいいイマドキの等身大中学生でした。──

とあります。

「その印象はカケラも残りませんでした(笑)」とは、さすがは、美穂さん(笑)


正直言って、僕も、一番最初、美穂さんが映画『容疑者Xの献身』に出演するという記事を見たとき、おとなしい感じのコかな、と思っていました(笑)

こちらがその記事です。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080409/tnr0804091242005-n1.htm


でもでも、美穂さんのブログでは、毎日にようにトバしていて(笑)、そのブログ記事の面白さに、本当に毎日毎日楽しませてもらっています。

美穂さんの、その、天衣無縫なブログ記事を読んでいて、美穂さんの人柄に、ぐいぐいと引き寄せられ、ますます、ますます、ファンになりました。


ただ、BOMB編集部のブログでは、美穂さんが、「ティーンファッション誌『ニコ☆プチ』の専属モデルとしても活躍中!」とありますが、それは、勘違いをされていて、映画『ソロコンテスト』の共演者の三吉彩花さんのことだと思われます。


金澤美穂さんのオフィシャルブログ「オレンジLife」
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
いやぁ、うかつでした。

先日紹介させていただきました、「webザテレビジョン」ですが、ついさっきまで、金澤美穂さんの貴重な動画メッセージがあることに気が付いていませんでした。

さきほど、初めて気付いて、早速何度も見てみました。


やはりホントに美穂さんはいいですねー。

最初の方はやや緊張ぎみで、少し早口ですが、最後の方、もう終わったという安心感からか、満面の笑顔です。

僕も、とっても笑顔になり、幸せな気持ちになりました。


金澤美穂さん出演の映画『60歳のラブレター』の公開日(5月16日(土))まで、1ヵ月をきりました。公開日が本当に楽しみです。


金澤美穂さんの動画メッセージはこちらにあります。
http://blog.television.co.jp/entertainment/entnews/2009/04/20090413_09.html

金澤美穂さんが紹介されている、Gザテレビジョン編集部のブログはこちらです。
http://blog.television.co.jp/magazine/gravure/editor/2009/04/14.html


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.16.22:12
先日、映画『ニセ札』を鑑賞しました。


面白かったです。

途中まで、自分もニセ札作りに加担しているような気持ちになり、とてもワクワクしていました。

ストーリー展開のテンポが良かったです。

ニセ札作りの役割分担を決めたりする場面では、自分も作戦会議に参加しているかのような気分になり、高揚感を味わえました。


この映画のテーマに関して、いろいろな見方があるかと思いますが、僕はあくまでも、純粋に、犯罪エンターテインメント映画として楽しみました。


『ニセ札』
監督:木村祐一
出演:倍賞美津子、青木崇高、板倉俊之、木村祐一、西方凌、三浦誠己、宇梶剛士、村上淳、泉谷しげる、遠藤憲一、段田安則


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.14.21:32
金澤美穂さんに関する記事やインタビューが、ネットで見られるようになっています。

webザテレビジョン

こちらと
http://blog.television.co.jp/entertainment/entnews/2009/04/20090413_09.html

こちらです。
http://blog.television.co.jp/magazine/gravure/editor/2009/04/14.html


内容的にもの凄くいいです。

普段、金澤美穂さんが、ブログで語っていることについて、もっと詳しいことやその背景がよくわかります。

素顔の美穂さんは、本当に、ほっこりするキャラクターでいらっしゃって、その良さが記事の行間からにじみ出ています。

このままの雰囲気で、いい感じに大人になっていってほしいなぁと思いました。


少し内容の紹介をさせていただきますと、

5月16日公開の映画『60歳のラブレター』では、美穂さんの“怒り”の表現が見どころとのことですね。

これまでの役では、どこか陰があり、何かを背負った役が多かったということで、確かにそうですが、美穂さん自身は、「本当は逆なのかも。自分では陰がない方だと思っています(笑)」とのことです。

最近ハマっていることは、鳥の写メを撮ることで、ハトとウズラが好き。ハトのものまねもできるということです。ハトのものまねは、一度見てみたいです(笑)

よく、“鬼ごっこ”をして遊んでいるとのことですが、その“鬼ごっこ”は、携帯電話をトランシーバーのように使った高等なものだそうです。通話料金がすごくなって、母親には“鬼ごっこ”のことは言えなかったとのことです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.13.22:52
土曜日に、映画『今度の日曜日に』を鑑賞しました。


映画には、大きく分けて2種類あると思います。

ひとつは、ストーリーを楽しませるもの。

もうひとつは、起承転結はあまりないかもしれないが、設定や世界観を魅せるもの。ただ、ストーリーがあまりにも平板だと、いわゆる“雰囲気もの”になってしまう危険性もある映画。

この2つが、ピタリとはまれば、それはもう、名作と呼ばれる領域になるのでしょう。


『今度の日曜日に』は、典型的な後者の映画のように感じました。雰囲気的に浸れる映画です。最近では、『ホノカアボーイ』もこれにあたるかと思います。

ただ、『今度の日曜日に』は、途中、ストーリーが、かなりありきたりな展開になっていますので、総合的に見て、可も不可もない映画になるのかなと思いました。


この映画には中村俊太さんが出演しています。ポスターでは名前が消されたりしているようですね。どこの場面で出ていたのかは、わかりませんでしたが。


中村俊太さんの父、中村雅俊さん主演の映画、『60歳のラブレター』の公開まで、約1カ月となりました。

60歳のラブレター』には、金澤美穂さんが出演します。本当に楽しみです。早く観てみたいです。


『今度の日曜日に』
監督:けんもち聡
出演:市川染五郎、ユンナ、大和田美帆、中村俊太、上田耕一、竹中直人


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.11.21:42
今日は、映画『釣りキチ三平』を鑑賞しました。

この映画は、世間的に、評価が今一つであるようでしたので、観るのが延び延びになっていました。


しかし、なかなかどうして、相当に良かったです。

やはり世間の評価など、参考にすべきではありませんね。百聞は一見にしかず。実際にこの目で見てみないといけないということを改めて思い知りました。


おそらく、『おくりびと』の滝田洋二郎監督作品ということで、観る前から、鑑賞者のみなさんのハードルが上がっていたのでしょうね。


話が面白く、序盤からぐいぐいと引き込まれました。

須賀健太クンは、表情豊かで、本当にいいですね。『天地人』に出演している螢雪次朗さんも良かったです。


個人的には、『おくりびと』よりもこちらの映画の方が好きですね。

相当に面白い映画でした。


釣りキチ三平
監督:滝田洋二郎
出演:須賀健太、塚本高史、香椎由宇、土屋太鳳、螢雪次朗、萩原聖人、渡瀬恒彦


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
宮崎あおいさんが、三木孝浩監督作品の映画『ソラニン』に主演するとのことですね。

映画『フィッシュストーリー』で、バンドのボーカルを務めた高良健吾さんとの共演とのことですね。


僕が、何といっても、特に興奮を抑えきれないのは、監督が三木孝浩さんということです。

先日も、三木孝浩監督作品の短編映画、仲里依紗さん主演の『It's so quiet.』を見たばかりです。


三木孝浩監督は、音楽PV(ミュージックビデオ)の分野では大家でいらっしゃって、YUIさんのPVのほとんどを手掛けていらっしゃるほか、そのほか、数々のアーティストのPV作品の監督をされていらっしゃいます。

女性を美しさを引き立たせて撮影することについては、非常に定評のある監督さんです。


その三木孝浩監督が、いよいよ、満を持して、長編作品の監督をされ、しかも、宮崎あおいさんが主演ということで、もう、本当に公開が待ちきれない思いでいっぱいです。


宮崎あおいさんの歌、そしてギターの演奏も非常に楽しみです。4月25日クランクイン、そして、来年公開とのことですが、本当に、早く映画を観てみたいです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
日曜日には、映画『パラレル~愛はすべてを乗り越える-。』を鑑賞しました。


こちらも良かったです。

ほとんど前知識なく観ましたが、予想していたのを、はるかに超えて良かったです。


ストーリー展開や演出がとても良くて、自然と感情移入していきました。本当に、凄く涙が流れ、感動しました。

要潤さんと島谷ひとみさんの深い愛のつながりが、見ていて素直に心を打ちました。

島谷ひとみさんの表情一つ一つが本当に良かったですね。

島谷ひとみさんの姿を、歌手以外で見たのは、この映画が初めてなのですが、女優としても本当にいいですよね。とてもお美しいですし。


細川茂樹さんが見事でした。多少口が悪いところがあっても、熱い心を持っているという青年を、全く嫌味なく演じていらっしゃいました。さすがです。医師役の田中実さんも良かったです。


こんなにも素晴らしい映画なのに、上映している映画館が非常に少ないのは残念ですね。僕が観た4月5日現在でいうと、上映しているのは全国でただ1館。「ワーナー・マイカル・シネマズ茨木」のみなのですから……


『パラレル~愛はすべてを乗り越える-。』
監督:武藤数顕
出演:要潤、島谷ひとみ、細川茂樹、秋吉久美子、市毛良枝、泉谷しげる、田中実、梅宮万紗子


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
日曜日に、映画『ナットのスペースアドベンチャー3D』を鑑賞しました。原題は、『Fly Me To The Moon』。


とても良かったです。

この映画は、人類として初めて月面に降りたった宇宙飛行士を乗せたアポロ11号に、ハエも一緒に乗り込み、月に行くというお話です。


とにかく理屈抜きに面白くて出来がとても良かったと感じています。

映像が非常に壮麗であり、本当に宇宙や月に行ったような気分を味わうことができました。

月面に人類初の一歩を刻むとき、感動のあまり、涙が流れました。


主人公の声は、堀北真希さんが担当されていますが、凄く良かったです。堀北真希さんだからこそ、より一層物語に惹き付けられましたし、感情移入をすることができました。

それから、特筆すべきは、音楽も非常に良かったことです。サントラ版があるのなら、買おうかと思うほどでした。


このように、エンターテインメント作品として、全くと言っていいほど悪い点はなく、第一級の素晴らしい作品だと思いました。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.04.23:57
映画『昴-スバル-』を先月に鑑賞しました。


この映画は、有力な原作がある映画の、典型的な悪いパターンを踏襲しているように思えました。

あれもこれもと内容を詰め込み過ぎなのです。

ほとんど説明のない人物が唐突に出てきたり、内容を十分吟味して制作しているようには思えませんでした。


後半は、さっぱり筋がわからず、退屈でした。


宮本すばるの幼少期を、小野ひまわりちゃんが熱演していたこと、そしてこの映画にて初めて知った佐野光来さんの美しさが救いでした。


『昴-スバル-』
監督:リー・チーガイ
出演:黒木メイサ、Ara、平岡祐太、佐野光来、前田健、筧利夫、桃井かおり


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
倉科カナさんが、NHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』のヒロインとして主演することが決まったとの報道がありました。

六山浩一チーフ・プロデューサーは、「海のような大らかさ、のびやかさとフレッシュな力を持っている」と起用理由を説明したとのことです。


僕は、倉科カナさんのことは、これまでほとんど知りませんでしたが、親しみやすい笑顔の倉科カナさんに、今後注目していきたいと思います。

『ウェルかめ』は、9月28日より放送されるとのことですので、楽しみです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.04.02.23:57
「篤姫館」が閉館
鹿児島の「篤姫館」が、3月31日で閉館したとの報道がありました。


僕は、昨年7月26日(土)に、鹿児島市の宝山ホールで開催された、宮崎あおいさん、堺雅人さんが出演する「大河ドラマ『篤姫』トークショー ~『篤姫』に寄せる想い~」のために鹿児島に行っていました。そのときの僕のブログ記事はこちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-37.html

そのときに「篤姫館」にも行きまして、海沿いの「篤姫館」のあるところから見える、生まれて初めて見る桜島の美しさにも感動していました。


以前から、宮崎あおいさんのことは知ってはいましたが、『篤姫』によって、改めて宮崎あおいさんの魅力を再確認しました。

そして、あおいさんが以前に出演した映画などを観ているうちに、映画の魅力にとりつかれ、今では月に12~15本程度は、映画館にて映画を鑑賞するようになりました。


宮崎あおいさんは、映画というものの素晴らしさを改めて認識させてくれた恩人でもあります。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
4月に公開の映画では、特に、4月18日公開の『スラムドッグ$ミリオネア』がとても楽しみです。


アカデミー賞作品賞などの受賞作ということで、最初はお堅い一方の映画なのかなと思っていました。

しかし、そうではなく、上質のエンターテインメント性が基礎にあり、その上で社会性もあるという、僕が思う、映画としては非常にいい傾向の作品であることがわかりました。

もしエンターテインメント性がないということでしたら、全くお話にならないというか、正直とても観る気がしないところでした。

公開が非常に楽しみです。


ただ、予告において、唐突に、みのもんたさんが出てくるのには、どうしてこんな宣伝方法をとっているのだろうと疑問に思います。

みのさんが出てくることで、せっかくの映画が、俗っぽくなる印象がして、個人的には不愉快な感じがしました。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。