FC2ブログ
--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』を鑑賞しました。


僕は、「ワンピース」のコミックは読んだことがありませんし、アニメや映画も、これまで一度も見たことがありません。

しかし、映画がもの凄い人気で、そんなに人気があるのなら、ということで、観に行きました。


評判が良く、評価も非常に高いとは思うのですが、正直言って、残念ながら、僕には面白いと感じることができませんでした。

この映画を面白いと感じることができなかったということは、感性がそれだけ、鈍磨しているのかもしれません。

そうであれば、それは悲しいことだなと思いました。


この記事が、今年最後のブログ記事になりそうです。

今年一年、当ブログをご愛顧いただき、ありがとうございました。

来年も、今のような調子で、マイペースに好きなことを書いていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
スポンサーサイト
2009.12.30.21:55
映画『アバター』を鑑賞しました。


もの凄く良かったです。

映像の素晴らしさは、言わずもがな。

そして、ストーリーも非常に良かったです。感動しました。


映像の良さについては、あらかじめ、前評判から、ある程度はわかっていましたが、ストーリーがこれほどまでに良いというのは、率直に言って、意外でした。


SF映画にありがちな、難解さというものはなく、わかりやすいストーリー。

しかし、それが良かったです。


ぐんぐんと、異星の先住民ナヴィに感情移入していきます。

悪役としての人類に立ち向かっていくところでは、ナヴィの感情に入り込み、心からナヴィを応援していました。


洋画は、ここのところ、面白い作品が少なく、字幕が苦手なこともあって、どうしても、邦画中心で観てしまっていました。

『アバター』は、3D吹替版にて鑑賞しました。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
金澤美穂さんの映画デビュー作である、『容疑者Xの献身』を改めてテレビ放送で観ました。


やはり、いい映画は何度観てもいいですね。

容疑者Xの献身』は、映画館で5回、DVDでも2~3回は観ていますが、本当に素晴らしい作品で、観るたびに、涙が流れてきます。


僕が初めて金澤美穂さんのことを知ったのは、『容疑者Xの献身』公開の数カ月前に、あるネット上の記事にて紹介されていたのを見たときでした。

それ以来、美穂さんのことが気になり、『容疑者Xの献身』も、公開されてすぐに観に行きました。


そして、それ以後、主演映画の『はじめての家出』、『ソロコンテスト』の舞台挨拶に行ったりしました。


予想していたとおり、オフィシャルブログのコメント数が、もの凄く多くなっていますね。

金澤美穂さんの知名度が、飛躍的に上がるのは、『容疑者Xの献身』の地上波での放送だと、以前から思っていましたが、そのとおりになっているようです。


今後の美穂さんの活躍が非常に楽しみです。

また、オフィシャルブログもとても楽しくて、更新をいつも楽しみにしています。


金澤美穂さんのオフィシャルブログ「オレンジLife」
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.12.28.23:29
先日、映画『牛の鈴音』を鑑賞しました。


この映画は、予告を見たとき、もう、涙なしには見られないような作品に思えましたので、感動するだろうと、非常に大きな期待をして見に行きました。

実際に観てみますと、ドキュメンタリー映像が、比較的淡々と進んでいき、期待したほどには感動できませんでした。

思いっきり泣くだろうと思って、ハンカチの準備も万端だったのですが、涙が流れることはありませんでした。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
映画『カールじいさんの空飛ぶ家』を鑑賞しました。


予告から察するに、この映画は、大人向けのアニメ映画だと思っていました。

しかし、中盤の辺りは、まさに子供向きで、あまり面白くは感じませんでした。


とは言っても、やはり、最初の、カールじいさんと妻との人生の描写は秀逸で、かなり涙が流れました。

若い頃は、奥さんが元気で、坂の上の大木の所へ、駆け上がっていたのに、晩年は、ゆっくりゆっくり上がっていました。

赤ちゃんがほしかったのに、おそらくは、死産であったと思われるような描写や、奥さんが静かに息を引き取る場面など、涙なしには見ることができませんでした。


それから、カールじいさんが、下した結論、思い出は大切にしなければならないが、それのみにとらわれていてはいけないというメッセージ性は、よく伝わってきました。


最初と最後は大人向け。中盤は子供向けという映画だったと思います。

もう少し、中盤の冒険も場面も、大人の鑑賞に堪えられるようであれば、もっと良かったと思いました。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
昨日、映画『花より男子ファイナル』の地上波放送を見ました。


僕は、「花より男子」シリーズのドラマは見ていませんでしたが、映画はどんな感じだろうと思って見てみました。

率直に言って、大人の鑑賞には、堪えられる作品ではなかったようには思います。

展開が、子供騙しのようにも思えました。


脚本の、サタケミキオさん(宅間孝行さん)は、監督・脚本・主演作品である、映画『同窓会』はとても面白かったですが、『花より男子ファイナル』においては、脚本の冴えを見出すことはできませんでした。


とはいっても、もし、自分が、中学生ぐらいの女の子だったと仮定するなら、かっこいいお兄さん方が出演している、このような映画を、うっとりとして見ているのだろうなぁと思っていました。


中学生ぐらいの女の子を対象にしている映画ということでいえば、良かったのではないかなと感じました。


『花より男子ファイナル』
監督:石井康晴
脚本:サタケミキオ
原作:神尾葉子
出演:井上真央、松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力、西原亜希、佐藤めぐみ、加藤夏希、佐田真由美


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.12.23.22:41
映画『なま夏』をDVD鑑賞しました。


『なま夏』は、『純喫茶磯辺』、『机のなかみ』の監督、吉田恵輔監督の最初の監督作品です。

この映画は、女性に気持ち悪がられるような容姿を持ってしまっている男性のお話です。


ある女子高生のストーカーのような存在の主人公。

あるとき、電車の中で、刺すつもりはなかったが、はずみでその女子高生をナイフで刺してしまい、怪我を負わします。

自分も自殺を図り、怪我を負いますが、死ぬことはできませんでした。


病室では、隣り合わせになりますが、カーテン越しであるので、顔はわからず、女子高生は、刺した男性だとは気付かない。

病室での、主人公と女子高生との心の交流は、見ていてとても切ない気持ちになりました。

顔がわからない期間限定の交流……


その後、女子高生は、彼氏とよりを戻し、その様子を見た主人公が、ラストの描写によって暗示される、衝動的な行動をとります。


吉田恵輔監督作品の、『なま夏』、『机のなかみ』、『純喫茶磯辺』を見ました。

ある種の“生々しさ”というものは、作品ごとに薄れてきていて、だんだんと洗練されてきていることがわかります。

それは、悪い意味ではなく、一般的にも評価される作品へと、昇華してきているように思います。


吉田恵輔監督の、男性、女性、そして、世の中全体への視点は、非常に鋭いものがあるように思います。

今後の監督作品が楽しみです。


『なま夏』
監督:吉田恵輔
出演:三島ゆたか、蒼井そら、成神涼、坂本あゆみ、三島佳代、和田サトシ、堀越富三郎、村田暁彦


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
先日、『映画 レイトン教授と永遠の歌姫』を鑑賞しました。


僕は、レイトン教授シリーズのゲームはしたことがないのですが、映画は面白そうかもしれないと思って、観に行きました。

もう少し大人向けなのかなと思っていましたが、率直に言って、やはり、大人の鑑賞には堪えられませんでしたね。


また、一緒になって謎を楽しむというスタンスには、なっていなかったです。

“謎”が、どう考えても普通には解答が出てこないような謎であり、非常にひとりよがりな設定のように思えました。


ストーリーも、まあ、ありきたりかなと思いました。


『映画 レイトン教授と永遠の歌姫』
監督:橋本昌和
キャスト:大泉洋、堀北真希、水樹奈々、相武紗季、渡部篤郎


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.12.19.22:26
志田未来さん主演のドラマ、『小公女セイラ』の最終話を見ました。


最終話は、話が凝縮されていて、面白かったですね。

しかし、ドラマ全体としてみてみると、途中は同じような描写が多くて、決して上出来のドラマだとは感じませんでしたが、志田未来さんの魅力は際立っていました。

志田未来さんの、今後出演の映画やドラマが楽しみです。


また、林遣都さんの演技が非常に良かったです。林遣都さんの映画デビュー作である『バッテリー』は、まだ見ていないので、ぜひ見てみようと思いました。


『小公女セイラ』
出演:志田未来、林遣都、田辺誠一、岡本杏理、忽那汐里、小島藤子、要潤、谷中敦、大和田伸也、黒川智花、広岡由里子、斉藤由貴、樋口可南子


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.12.18.22:52
先日、映画『なくもんか』を再び鑑賞しました。


映画『なくもんか』では、竹内結子さんの娘役を演じていた、山口愛(めぐみ)さんの演技が、非常に印象に残っていました。

その魅力に誘われ、もう一度最初から観てみようと思い、再び鑑賞しました。


やはり、山口愛さんは、節目節目での表情が見事です。

将来的に、素晴らしい女優さんになるだろうなぁと思いました。


DVD化されたら、購入しようかなと思っています。


いきものがかりの主題歌もとてもいいですね。


監督:水田伸生
脚本:宮藤官九郎
出演:阿部サダヲ、瑛太、竹内結子、塚本高史、皆川猿時、片桐はいり、鈴木砂羽、カンニング竹山、高橋ジョージ、陣内孝則、藤村俊二、小倉一郎、光石研、伊原剛志、いしだあゆみ


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.12.17.22:56
映画『机のなかみ』をDVDにて鑑賞しました。


『机のなかみ』は、非常に良かった映画、『純喫茶磯辺』の吉田恵輔監督の前監督作品です。


『机のなかみ』もとても良かったです。

『机のなかみ』は、男の家庭教師が、教え子の女子高生を好きになるという映画なのですが、男性のキャラクターが、『純喫茶磯辺』の宮迫博之さんにとてもよく似ていました。


吉田恵輔監督は、調子が良さそうに見えながらも、不器用で、純情で、しかし、下心はミエミエで、という男性の描写についてはピカイチだと思いました。


この映画においても、男は、思わせぶりとも思える態度を見せる女子高生に翻弄され、妄想も膨らんでいきます。

そのあたりのところが、非常に面白かったですね。


この映画は、最初は家庭教師の視点、途中からは女子高生からの視点という二部構成となっています。

女子高生からの視点の方では、もっともっと赤裸々な本音が表されるのかと思いきや、そうではなくて、思春期の繊細な気持ちがうまく表現されていました。


この映画の女子高生役の鈴木美生さんは、とても可愛らしい方なのですが、今はあまり活動はしていないのですかね。この映画を最後に、映画やドラマへの出演は特に無いようです。そのことがとても、残念に思えました。


吉田恵輔監督作品の『なま夏』も、早く見ようと思っています。


『机のなかみ』
監督:吉田恵輔
出演:あべこうじ、鈴木美生、坂本爽、清浦夏実、踊子あり、峯山健治、野木太郎、比嘉愛、三島ゆたか、内藤トモヤ


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
先日、映画『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』を鑑賞しました。


率直に言って、面白くありませんでした。

“日本版 フランダースの犬”と銘打っている以上、結末はわかっているわけです。


その上で、いかに感動する物語になっているのかが重要なわけですが、起伏のない淡々とした描写が、延々と続いていたように思えました。

心理描写も深くなく、感情移入をすることもできませんでした。


『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』
監督:松岡錠司
脚本:小山薫堂
出演:森本慎太郎、桑島真里乃、香川照之、檀れい、マイコ、山本學、浅野忠信、中村嘉葎雄、岸惠子


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
仲里依紗さん主演の映画、『ちーちゃんは悠久の向こう』をDVDにて鑑賞しました。


非常に良かったです。

僕は、この作品に関して、全くと言っていいほど、事前知識なしで見ましたが、それが良かったのかもしれません。

この物語の真相について、最後の方までわからず、ラストシーンの直前のところでは、切なさで胸が張り裂けそうになりました。


見終わって、もう一度最初から見てみましたが、脚本・構成が良く、非常にうまく練りこまれているように思えました。


仲里依紗さんは、やはり、魅力的な女優さんですね。

演技がとても自然体なので、仲里依紗さんの感情にすーっと入っていくことができました。


強く心に残り、何度も見たくなる、非常に優れた作品でした。


『ちーちゃんは悠久の向こう』
監督:兼重淳
原作:日日日
出演:仲里依紗、林遣都、堀部圭亮、西田尚美、高橋由真、波瑠、奥村知史、小野まりえ、永山菜々、飛田光里、中山祐一朗、霧島れいか


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.12.12.22:57
映画『ゼロの焦点』を鑑賞しました。


全然面白くありませんでした。

本当に、全く印象に残らない映画でしたね。


あの、今年を代表するくらい面白くない映画、『さまよう刃』に匹敵するほど、面白くありませんでした。


この映画は、観るのが公開からかなり過ぎているのからもわかるとおり、観るか観ないか迷っていた映画でした。

観終わって、素直に、観なければ良かったと思いました。

結果として、時間とお金を無駄にしてしまいました。


『ゼロの焦点』
監督:犬童一心
出演:広末涼子、中谷美紀、木村多江、杉本哲太、崎本大海、野間口徹、黒田福美、本田博太郎、西島秀俊、鹿賀丈史


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
志田未来誰も守ってくれない』DVD特典映像 「密着! サンタバーバラ国際映画祭」(3)


誰も守ってくれない』プレミアム・エディションDVDの特典映像「密着! 志田未来@サンタバーバラ国際映画祭」の続きです。


未来さんは、アメリカの西海岸の風景をバスの中から楽しみ、ホテルに到着しました。

海沿いの高級ホテルに、未来さんはびっくりした様子です。

質問者「眠い?」
未来「いや、それより、凄いですね、ここ」


そして、未来さんは、アメリカに来て、初めてのショッピングを始めます。

友達へのお土産などを買いました。

その店でのショッピングのあと、スタッフの方に写真を撮ってもらいます。

両手を広げて、はじけた表情の未来さん。

未来さんは、「いいんです(笑) 家族のなんで。ありがとうございます」


ショッピングは続き、そのあと、20軒ほどお店をまわったとのことです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
先日、映画『RISE UP ライズアップ』を鑑賞しました。


山下リオさん、林遣都さんの演技が良かったです。

山下リオさん出演の映画を観るのは、『魔法遣いに大切なこと』、『MW-ムウ-』に続き、3本目ですが、リオさんの瑞々しさがスクリーン全体から伝わってきて、とても良かったです。


山下リオさんは、事故により、突然盲目になってしまった役柄で、もどかしさがあり、人にはきつく当たり、わがままばかり言ってしまいます。

しかし、そんなリオさんを、とても愛おしく感じていました。


ストーリーについては、少しおかしいなぁと疑問に感じる部分もありましたが、山下リオさん、林遣都さんの魅力いっぱいの作品でした。


『RISE UP ライズアップ』
監督:中島良
出演:林遣都、山下リオ、太賀、中林大樹、嶋尾康史、青木崇高


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.12.08.22:30
先日、映画『銀色の雨』を鑑賞しました。


『銀色の雨』は、途中、あまりにも退屈に感じましたので、半分ぐらい経ったところで、つい、うとうとと寝てしまいました。

ですので、全部観ていたら面白かったのかどうかということはわかりません。


ただ、前田亜季さんの演技はとても良かったです。


『銀色の雨』
監督:鈴井貴之
出演:賀来賢人、中村獅童、前田亜季、濱田マリ、音尾琢真、大島優子、富澤たけし、伊達みきお、柳憂怜、眞島秀和、品川徹、佐々木すみ江


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
仲里依紗さん出演の映画、『純喫茶磯辺』をDVDにて鑑賞しました。


もの凄く良かったです。

ほぼ、100点満点に近い映画といえるのではないでしょうか。


冒頭、工事現場の気の抜けた朝礼風景の、このいかにもありそうな雰囲気の場面から、この映画の世界観に引き込まれました。


宮迫博之さんのダメっぷりが、まるで、自分を見ているかのようで、思いっきり笑えました(笑)

ダメ親父とはいっても、娘の仲里依紗さんがあんなにもいい娘に育っていたり、仲里依紗さんが好きになってしまう男性の本性を見抜いているなど、“ダメ親父”とは、とうていいえない一面もありました。


仲里依紗さんが魅力的でしたね。

早速、主演映画、『ちーちゃんは悠久の向こう』を観てみようと思いました。

来年公開の仲里依紗さん主演の映画、『時をかける少女』も非常に楽しみです。


『純喫茶磯辺』に出てくる人物は、“ダメ人間”のオンパレード。

唯一、仲里依紗さんは、ブーたれながらも、真面目で、しっかりしているように見えますが、喫茶店に来ている、小説家だという男性に、何の警戒心もなくついて行って、部屋に上がってしまったりします。

その“ダメ人間”たちを、愛情込めて描いているところが良かったです。

僕を含めた“ダメ人間”でも、人生なんとかなるという、夢と希望を与えてくれて、心温かくなる、非常にいい作品でした。


吉田恵輔監督作品の、『机のなかみ』、『なま夏』もとても面白そうですので、早く見てみたいと思っています。



『純喫茶磯辺』
監督・脚本:吉田恵輔
出演:宮迫博之、仲里依紗、麻生久美子、濱田マリ、近藤春菜、ダンカン、和田聰宏、ミッキー・カーティス、斉藤洋介


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
2009.12.05.23:54
志田未来 ドラマ『小公女セイラ』第8話


やはり、いつ見ても、志田未来さんはいいですね。華があります。


ドラマの内容の方は、率直に言って、特別に面白いというわけでもないのですが、志田未来さんの魅力に引き込まれてしまいます。

志田未来さんを始めとして、林遣都さん、田辺誠一さんもいいですね。


予告では、要潤さんがキーポイントになりそうなストーリー展開がありそうで、次回も楽しみです。


小公女セイラ
出演:志田未来、林遣都、田辺誠一、岡本杏理、忽那汐里、小島藤子、黒川智花、要潤、広岡由里子、大和田伸也、斉藤由貴、樋口可南子


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
福山雅治さんの公式サイトによりますと、金澤美穂さんの映画デビュー作品である『容疑者Xの献身』が、初めてテレビ放送されるとのことですね。

12月29日(火) 21:00~ (フジテレビ系列)

福山雅治さんの公式サイト「ましゃまろ出版社」はこちらです。
http://www.amuse.co.jp/fukuyama/mashamaro-shuppan/


それにしましても、『容疑者Xの献身』は、本当に名作でした。

映画館で5回観ましたし、DVDでも数回は観ています。

何度観ても、涙があふれてきてしまいます。


放送では、また新たな気持ちで観ることができますし、楽しみです。


容疑者Xの献身
監督:西谷弘
原作:東野圭吾
出演:福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、ダンカン、長塚圭史、金澤美穂、益岡徹、林泰文、渡辺いっけい、品川祐、真矢みき、松雪泰子、堤真一


金澤美穂さんのオフィシャルブログはこちらです。
http://ameblo.jp/kanazawa-miho/


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
11月に劇場にて鑑賞した映画に、一応の評価をつけました。あくまでも、僕の感覚に合ったかどうかという観点です。


「5」  『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』、『風が強く吹いている』

「4」  『大洗にも星はふるなり』、『なくもんか』、『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』

「3」  『天使の恋』、『SOUL RED 松田優作』、『マイマイ新子と千年の魔法』、『サイドウェイズ』、『僕らのワンダフルデイズ』、『曲がれ!スプーン』

「2」  (該当なし)

「1」  (該当なし)


11月は、観て損したと感じるような映画はなく、全体的に良かったです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html

FC2ブログランキング
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。