FC2ブログ
--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NMB48出演 「なにわなでしこ」江東区編、「モノボケ」に挑戦の回を見ました。


日本テレビでの放送から9日遅れでの、関西の読売テレビでの放送。

9日間も待っていられないので(笑)、僕は、動画サイトで一足早くチェックをしていました。


この回、山本彩さん(さやか)のモノボケで、ドッグフードを持って、「ニートの主食!」と言ってしまったことが、物議を醸してしまったようですね。

あくまでもジョークですし、そんなに大きな問題なのかな?? と僕は感じましたが、いわゆるアンチの方には、格好の叩く材料を与えてしまったようですね。


関西での放送では、その部分はカットされ、かわりに渡辺美優紀さん(みるきー)のモノボケが放送されていました。

それだったら、最初からカットして放送すれば良かったのになぁー。

さや姉は、どんなときでも、いつも本当に的確なコメントを発信していて、“さやかはコメントを外したことがない”と言われていたのですが、そんなさや姉にしては本当に珍しいミスでした。


そうは言っても、さや姉は、キャプテンとはいえ、まだ18歳の高校生。

ミスをすることだってあるでしょう。

そこは制作サイドがきちんとフォローすべきであったろうと強く思いました。



ところで、この回において、ピースの又吉直樹さんが、妙にみるきーへの採点が厳しかったような(笑)

江戸川区・ファッションセンターしまむらの回では、みるきーの可愛い“誘惑”に、照れを隠しきれずに「悪い娘やなー」と言ってしまった又吉さん。

好きの裏返しの厳しい採点だったのでしょうかね??(笑)


それから、小笠原茉由さん(まーちゅん)のモノボケは、ほとんどがカットされて放送されていましたね。

まーちゅんのモノボケは、あんまり面白くなかったのかなぁー…

そのことは、まーちゅん好きの僕にとっては、少し悲しいことでした(笑)


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
スポンサーサイト
2011.09.29.21:34
9月27日に、NMB48の劇場公演に初めて行ってきましたが、備忘録的に、入退場時の段取りについて書いておきたいと思います。


まず、チケット購入のため、地下にあるNMB48劇場の入り口に行きます。

そのときに、当選メールと本人確認のチェックがありました。

そして、チケット購入の列に並ぶのですが、ここで、かなりの時間がかかりました。

時間つぶしのできるもの、本や雑誌などを持っていけば良かったと思いました。


チケット購入窓口の少し前で、またメール確認と本人確認があり、そこで右腕に、ピンク色の、剥がすと剥がしたことがわかる特殊なテープを巻かれます。

そして、チケットを購入。係員は、パソコンで、予約番号が本人であることの確認とキャンセルではないことの入力をしていました。

かばんなどを持って入ることは禁じられているので、チケット購入後、同じフロアにあるコインロッカーに荷物を預けます。コインロッカーは有料で、200円です。


そして、一度地上に戻り、少し離れた非常階段の前に行きます。

非常階段の中で、番号順に並びます。

何番までは出るようにということを言われ、番号順に地下の劇場へと入ります。地下に行くところで、チケットの順番の確認があります。

劇場入り口で再びチケットの確認があり、それから劇場へと入場します。


イスに張り紙がある席以外は自由席です。

キャンセル待ち以外の全員の入場が終わるまで、席を立って手洗いに行くことはできません。

それからキャンセル待ちの人が入ってきて、空いている席に座ります。

公演中、立って声援することは出来ません。サイリュームやうちわは、頭より上に出してはいけないという注意があります。


帰りは、指定された列ごとに退場します。

劇場の出口すぐの廊下のところで、ハイタッチ・肩たたきが行われます。

コインロッカーの荷物を忘れずに持って帰ります。


ペットボトル等の飲み物を持って入ることが出来ないので、3時間弱の間、水分を一滴も摂ることが出来ません。

これは少しきついと感じたことです。

とはいえ、事前に水分を摂り過ぎると、手洗いに行きたくなりますので、そこは調節が難しいところです。

公演前に塩分の多い食事をしたりすると、喉が渇いて渇いて、悲惨なことになりそうです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
2011年9月27日、NMB48劇場公演 2nd stage「青春ガールズ」に行ってきました。


一説によれば、倍率およそ20倍ともいわれているNMB48の劇場公演。

まさか当選することもないだろうと、軽い気持ちで応募していた公演チケットが見事に当選しました!

それにしても、当選のメールが来たときには本当にびっくりしましたねー。

しかも、渡辺美優紀さん(みるきー)、山本彩さん(さやか)も出演するほぼフルメンバーでの公演です。


前にも書きましたが、実は、正直言ってAKB48プロジェクトに対しては、以前は少々ネガティブな印象を持っていて、長い間、距離を置いてきていました。

しかし、半年弱ぐらい前から、特に関心を持つようになってきて、一度関心を持つと、それこそ、堰を切ったかのように、その魅力のとりこになっていきました。


しかし、公演などの“現場”に足を運んだことは、これまで一度もありませんでした。

僕も、AKB48プロジェクトの一員であるNMB48の公演を観に行くまでになったんだなぁと、深い感慨に浸っていました。


会場に入って思ったことは、予想していたよりも、お客さんの年齢層が高かったことです。

10代~20歳代中心かなと思っていましたが、30歳代、40歳代と思われる方も普通に多くいらっしゃって、50歳代かなと見受けられる方も中にはいらっしゃいました。



そして、公演が始まりました!!

“アイドル”としての意識が特に高い柏木由紀さんが前に言っておられましたが、柏木さんは、公演などにおいて、ファンの方の目をまっすぐに見て歌うとのことですね。

NMB48において、特に高いアイドル性ポテンシャルを持つ渡辺美優紀さん(みるきー)も、そのことを実践しておられているように感じました。

僕は、席は少し後ろの方だったのですが、それでも、みるきーとは、公演中、本当に何度も目が合いましたねー。

目が合うとやはり、ドキリとしますし、ファンとしてはとても嬉しいものです。


MCでは、特に印象に残っているのが、小笠原茉由さん(まーちゅん)のお話です。

まーちゅんには、お姉さんと妹さんがいらっしゃるということは、以前から存じていましたが、お姉さんにはお子さんがいらっしゃるとのことでした。

そのことは知りませんでしたねー。

まーちゅんの姪っ子は1歳だとのことでした。

まーちゅんは、17歳にして、既に“おばさん”だったのですね(笑)

これには少しビックリしました。


それから、山本彩さん(さやか)のMCのときに、さや姉の歯にマイクがガツンと当たってしまい、メンバーみんな笑っていました(笑)

僕も思わず笑ってしまいましたね(笑)


公演が終わり、ハイタッチ・肩たたきの時間となりました

正直言って、初めてで緊張していたということもあり、あれよあれよといううちに終わってしまったという印象でした(笑)

メンバー一人ひとりのお顔を見ている精神的余裕はありませんでした(笑)

僕が肩たたきをしてもらったのは、福本愛菜さん(あいにゃん)でした。

あいにゃんも、大好きなメンバーの一人ですので、本当にとても嬉しかったです。


公演は、本当に、心から楽しかったです。

2時間ぐらいの間、夢の世界の中にいたかのように感じていました。

もっと早くから、公演に行けていたら良かったなぁ、とも思いましたが、過去を振り返っていても仕方ありません。

また、どんどんとNMB48の公演に行ってみたいと切に感じました。

まぁ、それも、当選したらという話ですが(笑)


今度は、一緒になって歌えるぐらいに、歌詞を覚えて公演に参加したいなぁと思いました。



僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
NMB48が登場している「ROUND1」公式サイトにおいて、小笠原茉由さん(まーちゅん)のニックネームが修正されました。


こちらです。
http://www.round1.co.jp/specialsite/nmb48/pin02.html


最初は、“まーちゅん”が“まーちゃん”になっていました。

昨日、指摘のメールをさせていただいていました。


もちろん、僕だけが指摘した訳ではないでしょうが、早急に修正をしていただき、本当に嬉しく思います。


NMB48出演のCMは、本当に、2ndシングル選抜メンバーの魅力にあふれていて、いいCMだなと感じています。


ラウンドワン公式サイト、NMB48のページはこちらです。
http://www.round1.co.jp/specialsite/nmb48/index.html#member-pin


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
NMB48が、「ROUND1」のCMに出演します。

全国CMは、初とのことで、全国的に一般層の知名度もぐっと上がっていくでしょうね!

嬉しいことですね。


CMは、まさにPVのような雰囲気で、2ndシングル「オーマイガー!」にのせて、選抜メンバーみんなの、ホントにいい表情が映っていますねー。


だだ、ラウンドワンの公式サイトを見てみますと、小笠原茉由さん(まーちゅん)のニックネームが、“まーちゃん”と紹介されていて、これは、まーちゅん好きの僕としては、納得できません(笑)


一応、本社宛てに指摘のメールは送りましたが、訂正されるでしょうかね??


ラウンドワンの公式サイト
http://www.round1.co.jp/


「ROUND1×NMB48」 こちらで、CMやメイキング、各メンバーのインタビューなどが見られます。
http://www.round1.co.jp/specialsite/nmb48/index.html#member-pin


こちらでは、小笠原茉由さん(まーちゅん)のニックネームが、“まーちゃん”と紹介されています。
http://www.round1.co.jp/specialsite/nmb48/pin02.html


なお、それぞれのピンの着ぐるみは、

1番ピン 山本彩(さやか)
2番ピン 小笠原茉由まーちゅん
3番ピン 山田菜々(なな)
4番ピン 福本愛菜(あいにゃん)
5番ピン 城恵理子(ジョー)
6番ピン 上西恵(けいっち)
7番ピン 白間美瑠(みるるん)
8番ピン 木下春奈(はる)
9番ピン 小谷里歩(りぽぽ)
10番ピン 與儀ケイラ(ケイラ)

でした。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
みなさん、こんにちは。


それにしても、AKB48、SKE48、NMB48の関連につきましては、コンテンツや情報量が本当に多くて、とても追い付いていけていない状況です(笑)


まだ見ていないテレビのハードディスクに録画している番組…

買ったまま、まだ見ることが出来ていないDVD…


一応社会人なので、ほんと、時間が取れないのが悩みですねぇ…

本ブログも、書きたいことは、山ほどあるのですが、なかなか更新できていないのが現状です。


テレビのハードディスクは、油断するとすぐにいっぱいになってしまうので、テレビ付属のブルーレイプレーヤーでブルーレイディスクに移していますが、それに結構時間がかかる。

ブルーレイに移している間は、ハードディスクの番組も、DVDを見ることもできない…

これは本当に不便だ。


まぁ、泣き事はこれくらいにして(笑)、本題に移ります。



高橋みなみさん出演の「ミュージャック」。

本当にいい番組だなぁ。


たかみなさんの人間的魅力が、びしばしと伝わってきますねぇ。

関西ローカルなのが、本当にもったいないと思う番組。

いや、ローカル番組であり、かつ、深夜枠だからこそ、魅力を引き出せている面もあるかもしれない…


「新堂本兄弟」において、高橋みなみさんは、発言の機会が少ない場合も多いですし、たかみなさんの魅力を100%引き出せているとも限らない。

まあ、たかみなさんの冠番組ではないですから仕方ないですが…


深夜枠とゴールデンタイム・プライムタイムの差。全国ネットとローカル番組の差。


例えば、AKB48の番組も、正直言って、「なるほど!ハイスクール」よりも、「AKBINGO!」、「週刊AKB」などの方が圧倒的に面白いですよね。

さらに言うと、「AKB48ネ申テレビ」の方がもっと面白い。


注目度の高い時間帯の番組は、どうしても、一般層の視聴者を意識しなければいけないので、笑いのレベルが甘くなり、話題の掘り下げ方が浅くなる。

一般受けを意識した笑いは、笑い取りがパターン化されていて、どうも面白くない。

TV番組自体が、ベルトコンベアーで作られている工業製品のようだ。


ただ、「新堂本兄弟」も、久本雅美さんが出演している回のたかみなさんは良かったです。

とても“乙女チック”な表情のたかみなさんを見ることが出来ました(笑)


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
2011.9.23放送の「週刊AKB」を見ました。

最強「運無し」決定戦の後編です。


「週刊AKB」は、関西では、「AKBINGO!」や「有吉AKB共和国」も放送されていない中、本当に貴重な番組です。

「AKBINGO!」や「有吉AKB共和国」も、動画サイトで見てはいますが、やはり、テレビの大きさの画面で見られるということはありがたい限りです。


さて、2011.9.23放送の「週刊AKB」。

最強「運無し」決定戦の後編でしたが、なんといっても、フィルム越しの藤江れいなさんの顔が、インパクトあり過ぎて、あり過ぎて(笑)

これは、我が家の谷田部俊さんの“仕事”が良かったということでしょうね(笑)

あの角度、決まり過ぎです(笑)


もう、咳き込むぐらい笑い込んでしまいましたよ(笑)

良かったです。


藤江れいなさんの、あの綺麗なルックスとのギャップがもの凄かったですね。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
AKB48 「週刊AKB」抜き打ちテストの総合成績です。(2011.9.2放送)


第1位 北原里英 350点 (国:75 英:50 社:90 保:60 音:75)

第2位 秦佐和子 340点 (国:65 英:55 社:90 保:50 音:80)

第3位 鈴木紫帆里 302点 (国:70 英:35 社:80 保:75 音:42)

第4位 倉持明日香 277点

第5位 松井玲奈 275点

第6位 小木曽汐莉 258点

第7位 片山陽加 220点

第7位 佐藤すみれ 220点

第9位 宮崎美穂 190点 (国:50 英:20 社:30 保:55 音:35)

第10位 高城亜樹 180点 (国:40 英:15 社:10 保:50 音:65)

第11位 河西智美 175点

第12位 佐藤亜美菜 157点

第13位 増田有華 152点

第14位 高橋みなみ 150点

第15位 前田亜美 132点

第16位 矢神久美 113点 (国:25 英:5 社:10 保:30 音:43)

第17位 大家志津香 107点 (国:25 英:5 社:10 保:40 音:27)

第18位 木ゆりあ 85点 (国:25 英:0 社:10 保:35 音:15)


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
「どっキング48」(関西テレビ)にて、 2ndシングル「オーマイガー!」 TV初公開を見ました。


山本彩さん(さやか)、山田菜々さん(なな)のWセンターの真後ろ、非常に目立つ位置に小笠原茉由さん(まーちゅん)がいて、大変嬉しかったです。

白間美瑠さん(みるるん)は、3列目左から2番目の位置でした。


今回の公開は、ほんのさわり程度でしたので、今後に期待です。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
AKB48 第2回じゃんけん大会(AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会)において、NMB48 山口夕輝さん(ゆっぴ)と肥川彩愛さん(あやにゃん)がベスト16、選抜メンバーに入りましたね。


残念ながら、NMB48のメンバーが、センターになることはありませんでしたが、與儀ケイラさん(ケイラ)、山口夕輝さん(ゆっぴ)、肥川彩愛さん(あやにゃん)、藤田留奈さん(るーたん)の4人の中で、 山口夕輝さんと肥川彩愛さんが選抜メンバーに選ばれました。

2人も選抜メンバーに選ばれたということは、嬉しい限りですね。



第1位は、篠田麻里子さんでした。


選抜入り決定メンバー(上位16位)は、以下のとおりです。(敬称略)

肥川彩愛(NMB48)、秋元才加、小林茉里奈(研究生)、梅田彩佳、藤江れいな、河西智美、佐藤すみれ、桑原みずき(SKE48)、大家志津香、小嶋陽菜、山口夕輝(NMB48)、篠田麻里子、峯岸みなみ、山内鈴蘭、北原里英、前田亜美



僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
NMB48の2ndシングル「オーマイガー!」の詳細が発表されましたね。

http://www.bounce.com/article/news/2011/09/17/n01


渡辺美優紀さん(みるきー)の抜けた穴は大きいけど、小笠原茉由さん(まーちゅん)好きの僕としては、まーちゅんが、まさに中央、非常に目立つ位置にいるので、そのことは嬉しいことだと感じました。



曲(YouTube) ※現在は、「Yoshimoto Kogyo Co., LTD.」により削除されています。
http://www.youtube.com/watch?v=zElJY6l94SU&feature=player_embedded



聴いてみましたが、曲調も歌詞も、もの凄くいいと思いましたねー。


僕のような年齢の者にとっては、まさに、ど真ん中の青春のノスタルジー(笑)

聴きながら、およそ30年前の下校時の自分を、鮮明に思い出していましたね(笑)


SKE48「パレオとエメラルド」と同じ作曲者とのことです。(五戸力氏)

「パレオとエメラルド」が“光”だとすれば、「オーマイガー!」は、“影”の部分の哀愁というのか、夕暮れの中、長く伸びる影の情景が、心の中に非常に鮮やかに浮かび上がってきました。


NMB48の2ndシングル「オーマイガー!」、大変気に入りました!!


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
前田敦子さんが、ドラマ「Q10」共演の小野武彦さんからの紹介で、「笑っていいとも!」テレフォンショッキングに出演しました。録画していましたが、見て、その感想です。


やはり、あっちゃん、凄く良かったですねー。

ほんとに、はっとするほど美しくて、可憐な感じがして、もの凄く良かったです。


タモリさんを前に、あっちゃんらしい雰囲気が存分に出ていて、やはり、タモリさんとは相性がいいというか、タモリさんもあっちゃんの魅力を非常に上手く引き出しているなぁと思いました。


それでは、若干、はしょりながら、書き起こしていきたいと思います。



タモリ「小野さんからのメッセージ、『撮影のテストのときに、私の背中で寝てしまったあっちゃん、可愛かったです』 何これ?」

あっちゃん「あの、小野さんが、背負ってくれるシーンがあったんですけど、何ですかねぇ、包容力、温かさで、あまり覚えてないんですけど、寝てしまったみたいですね」

タモリ「気持ち良かったんだ」

あっちゃん「はい、小野さんの背中が」



タモリ「食べるんだってねー」

あっちゃん「朝ごはんが、一番食べますね」

タモリ「今、一人で住んでるの?」

あっちゃん「今は一人暮らしなんですけど、でも、実家が近いので、よく朝ごはんを食べに、朝帰って」

タモリ「朝帰るの? 実家に」

あっちゃん「はい」

タモリ「今日も実家に帰って朝ごはん食べたの?」

あっちゃん「えぇ、そんな感じですね、毎日」

タモリ「今日は何食べたの?」

あっちゃん「朝は、基本的に夜ごはんみたいなのを食べます。豚しゃぶとか、たまにお鍋を作ってもらったりとか」

タモリ「朝から?」

あっちゃん「朝から」

タモリ「聞いた話だと、弁当4つ食ったことがある」

あっちゃん「あの、違うんですよ。メンバーたくさんいるじゃないですか。で、やっぱ好き嫌いあったりもするじゃないですか、みんな。だから、残したりするんですよ。それを、こう、もらう? 残した物をもらうと、それぐらいの量になるのかなって」

タモリ「で、3食食べてるんでしょ?」

あっちゃん「食べます、しっかり食べます」

タモリ「お菓子は?」

あっちゃん「お菓子食べるんだったら、なんか、そういうごはん系を」

タモリ「の方がいい?」

あっちゃん「はい、食べます」



タモリ「1位だよ」

あっちゃん「ありがとうございます」

タモリ「どういう気持ちだった? 1位になったとき。当然よって感じ?」

あっちゃん「いえいえいやいや、いやー、ほんとにわからないので、もう、一生に一度でいい緊張を味わいますね」

タモリ「そんなに緊張する?」

あっちゃん「もう、震えがとまらないです」

タモリ「過酷な制度だよな、総選挙って」

あっちゃん「そうですねー」

タモリ「国会議員だって、毎年じゃないからね」



タモリ「あ、じゃんけんがあるんじゃない? 20日だっけ」

あっちゃん「あっ、すごい詳しい、ありがとうございます。あたし、戦う相手が才加なんですよ」

タモリ「そうそうそうそう、それ聞いた。初戦がそうなんだ」

あっちゃん「そうなんです」

タモリ「で、いろいろ作戦、我々練ってんだ」

あっちゃん「あ、ほんとですか? じゃ、ライバル、敵ってことですか?」

タモリ「我々が言ってるのは、すごい汚い手ばっかり。汚い手ばっかり言うんだよ、みんな」

あっちゃん「がんばらなきゃ」

タモリ「会場盛り上げるために、袖の方でね、あっちゃんねぇ、グー、チョキ、パーの順番で出そう、そしたら、あいこあいこあいこが続いて、ワーっと盛り上がるだろう? そして、3回やって、4回目にほんとの勝負をしよう」

あっちゃん「盛り上げるために?」

タモリ「グー、チョキ、パーのじゃんけんねって、グー出すじゃない」

あっちゃん「はい」

タモリ「で、パーを出すんだ。後で、間違えっちゃったって」

あっちゃん「あ、ひどい! ひどーい! 今それ聞いちゃったんで、もうそれは使えないですね」

タモリ「そう、使えない」


そして、あっちゃんとタモリさんがじゃんけんをします。

左利きのあっちゃんは、左手でグーを、タモリさんは右手でパーを出します。


あっちゃん「あっ… あー」

タモリ「どうすんだ、どうすんだ、これ」

あっちゃん「なんか、緊張するとグー出しちゃうと言いますよね。緊張してます」



タモリ「食べ物、何が一番好きなの?」

あっちゃん「一番好きなのは、お刺身の貝。刺身って、いろいろあるじゃないですか」

タモリ「貝の中で一番何が好き?」

あっちゃん「ミル貝です」

タモリ「通だねー」



あっちゃんの良さ、素直で謙虚な雰囲気とか、非常によくタモリさんは引き出していて、本当にすごく良かったテレフォンショッキングでしたね。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
NMB48 渡辺美優紀さん(みるきー)の9月13日、14日のブログ「友達(。・ω・。)みるきー」、「お月さま(。・ω・。)みるきー」です。


NMB48 2ndシングルの選抜から、急遽外れることになってしまったみるきー……


キャプテン・山本彩さん(さやか)のブログによりますと、13日は、NHK「MJ」の収録とNTV「なにわなでしこ」のロケ。

14日は、沢山の雑誌の取材があったとのことですね。


選抜に入っていないみるきーは、2ndシングルに関するお仕事には参加できないので、13日は、(学校の)課題、お部屋の掃除、そして美容室に行ってきたとのことですね。


「なにわなでしこ」での素晴らしかった漫才ネタ“言おっかなぁ~ 言わんとこっかなぁ~”が入っているところがいいですね(笑)

みるきーの9月13日のブログ
http://ameblo.jp/nmb48/theme3-10030694115.html#main



また、夜は、家族でご飯食べた後、お月見をしたとのことですね。

きれいなお月様。まーんまる。


ほんとなら、東京でテレビの収録や雑誌の取材を受けていたであろうみるきー。


どんな想いでお月様をながめていたのでしょうか……


でも、絶対に、3rdシングルでは、選抜に復帰するであろうことを信じています!


みるきーの9月14日のブログ
http://ameblo.jp/nmb48/theme2-10030694115.html#main



僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
NMB48 渡辺美優紀さん(みるきー)の8月26日のブログ記事。“自分の中で考えごとをしてました(..)”


ご承知のとおり、みるきーは、NMB48の2ndシングルの選抜から、急遽外れることになりました。


みるきーが、2ndシングルの選抜から外れるとの公式発表があったのが、9月6日。

こちらが公式発表です。
http://www.nmb48.com/news/etc/etc_2011_09_06_01.html



情報によると、2ndシングルのPV撮影があったのは、8月24日、25日だったとのことです。

みるきーは、PV撮影には参加していないとの情報です。


ということは、8月24日より前に、2ndシングル選抜から外れるということの“宣告”が、本人に伝えられたということですね。



そして、8月26日のみるきーのブログ記事。

一部抜粋をさせていただきました。


「昨日は1回しかブログ書けなくて
ごめんね..


うーん..。



ブログ待って下さってる方もいたのに..

ごめんね(;_;)


忙しいとかじゃなかったんだけど
自分の中で
考えごとをしてました(..)

そんなことってみなさんもありますか(^^)?


でも昨日は昨日!

今日は今日!! 」


他の選抜メンバーは、PV撮影をしている中、自分は…… ということを思っていたのかもしれませんね。

本当に、本当に、みるきーの感情が心にダイレクトに伝わってきて、もの凄くいじらしく感じられます……


でも、みるきーなら大丈夫!

絶対に、3rdシングルでは、選抜に復帰すると信じています!


渡辺美優紀さんの8月26日のブログ記事はこちらです。
http://ameblo.jp/nmb48/theme22-10030694115.html#main



僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
日本テレビ系「なにわなでしこ」江戸川区編において、NMB48の山本彩さん(さやか)と渡辺美優紀さん(みるきー)が、漫才を披露しました。


本当にもの凄く良かったです。


やはり、渡辺美優紀さんは、何をやっても才能がありますねー。

ボケが面白くて、可愛い!


文面では、その面白さ、可愛さが伝わらないかとは思いますが、以下、漫才を書き起こしてみました。




さやか「さやみるきーです」

みるきー「どーもー」

さやか「私たち、アイドルやらせていただいてるんですけど」

みるきー「そうなんですよー」

さやか「やっぱり女子なんで、やっぱり男子のことが気になったりするやん」

みるきー「そうやな、うんうん」

さやか「ちなみに、みるきーは、どんな男性がタイプなん?」

みるきー「えー? どうしよっかなー、言おっかなー、言わんとこっかなー」

さやか「そんなんええから早く言って」

みるきー「なんやったっけ?」

さやか「だから理想の男性のタイプ」

みるきー「えー? どうしよっかなー、言おっかなー、言わんとこっかなー」

さやか「ちょっと待ってみるきー、さっきと全く同じこと言ってるやん」

みるきー「うそ? ほんまに?」

さやか「ほんまいらいらするから早く言って」

みるきー「え? なんやったっけ?」

さやか「理想の男性のタイプ」

みるきー「そんなん、早く言ってーや」

さやか「言っとった、めんどくさいなー」

みるきー「じゃあ、まあ、理想のタイプはー、おしゃれでー、かっこよくてー、からだが大きくてー、走んの速くてー、歯が鋭くて、狩りをするときに、シマウマをバチーンて一撃で倒すような」

さやか「みるきー、何言うてるの? 前半は、おしゃれ、かっこいい、まあ良かってんけど、後半おかしなっとたで」

みるきー「え? そうかなー?」

さやか「歯が鋭いとか、狩りをするときとか、どういうこと?」

みるきー「え?」

さやか「動物みたいなっとったけど、オスライオンってこと?」

みるきー「なに言ってんのー、トラやんかー」

さやか「何のこと? いやちょっと待って、理想の動物聞かせてって言ってるんちゃうねん」

みるきー「理想? うん」

さやか「もうー、聞いてた? なあ! なあって!」

みるきー「さや姉こわーい」

さやか「あんたがなんにも答えへんから、そら、こわなるわ、簡単なことやん、理想の男性のタイプ教えてって言ってるんやから『やさしい人です』とか、そういう答えをほしかっただけやんか」

みるきー「なんやー、じゃあ、やさしい人で」

さやか「じゃあとかじゃないねんで、みるきーの答えがほしいねん、具体的な感じで」

みるきー「具体的? うーん、具体的…」

さやか「具体的の意味がわからへんの? じゃあもういいや、わかった、あたしがみるきーの理想の男性のタイプ決めるわ」

みるきー「えー、嫌や、そんなん嫌や」

さやか「じゃあ早く言ってよ」

みるきー「えー? どうしよっかなー、言おっかなー、言わんとこっかなー」

さやか「もうええわ」

さやか、みるきー「ありがとうございました!」




渡辺美優紀さんは、残念ながら、2ndシングルの選抜からは外れてしまいましたが、めげたりすることなく、これまでどおりのみるきーでいてほしいなぁと思いました。

絶対に、3rdシングルでは選抜復帰になると信じています!

これからも存分に応援していきたいと思います!


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
2011.8.16放送の「どっキング48」(関西テレビ) NMB48 知力テストの総合ランキングです。


第1位  山本彩(さやか)    19点

第2位  山口夕輝(ゆっぴ)   15点

第3位  岸野里香(りかにゃん) 14点

第4位  吉田朱里(アカリン)  13点

第5位  小谷里歩(りぽぽ)   13点

第6位  渡辺美優紀(みるきー) 12点

第6位  松田栞(しおきち)   12点

第8位  福本愛菜(あいにゃん) 10点

第9位  上西恵(けいっち)    9点

第10位  山田菜々(なな)    7点

第10位  木下春奈(はる)    7点

第12位  篠原栞那(かんちる)  6点

第12位  小笠原茉由(まーちゅん) 6点

第14位  白間美瑠(みるるん)  5点

第15位  近藤里奈(りぃちゃん)  4点

第16位  門脇佳奈子(かなきち)  2点


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
AKB48の海外初の姉妹グループ「JKT48」が、インドネシア・ジャカルタにて発足するとのことですね。


以下、AKB48オフィシャルブログより一部抜粋します。


海外初の姉妹グループ「JKT48」プロジェクト始動!

『JKT48(ジェイ ケー ティ フォーティエイト)』はインドネシア・ジャカルタに発足する、秋元康総合プロデュースのアイドルグループです。インドネシアの代表としてファンの方々に愛され育ててもらえるような存在になることを目指します。

『JKT48』第1期生はインドネシア在住の応募者の中からオーディションを行い、10月中旬に最終審査の予定で、2011年末のデビューを目指します。インドネシアの文化に合わせたユニークなアイドルグループに育てていければと思っておりますので、応援宜しくお願いいたします!


もの凄く楽しみですね。

今後、「JKT48」の情報にも、逐次注目していきたいです。


また、

これを機に、ジャカルタのみでなく、他のエリアにおいても海外展開をより一層加速していく考えです。

とあります。


本当に夢のある話であり、将来的には世界選抜などが行われるのかもしれません。

非常に楽しみです。


AKB48オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/akihabara48/page-4.html#main


JKT48公式サイト(日本語版)
http://www.jkt48.com/index-jp.html


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
2011.09.10.19:55
8月鑑賞の映画
8月に劇場にて鑑賞した映画に、一応の評価をつけました。あくまでも、僕の感覚に合ったかどうかという観点です。


「5」 (該当なし)

「4」 (該当なし)

「3」 『日輪の遺産』、『乱反射 / スノーフレーク』、『うさぎドロップ』、『一枚のハガキ』

「2」 『モールス』

「1」 『神様のカルテ』


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
9月3日(土)に発表がありましたが、ブログに書くタイミングを逸していました。


北原里英さんの、映画「グラッフリーター刀牙」のヒロインとしての出演決定は、本当に喜ばしい限りですね。


北原里英さん出演のドラマを見ていて、特に、「桜からの手紙 ~AKB48それぞれの 卒業物語~」では、存在感をもの凄く感じることが出来ました。

“背中で語れる存在感”とでも言えばいいのでしょうか。


先日の週刊AKBの企画“抜き打ち試験”でも、1位になっていましたが、アイドルであり、かつ、確かな常識力も兼ね備えていて、まさしく“才色兼備”な存在である北原里英さん。


本当に、今後、女優として飛躍的な活躍が期待できそうであり、非常に楽しみです。


公開は来年春予定とのことですね。

公開日が本当に待ち遠しいです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
通販サイトにて予約注文していた「AKB48 じゃんけん大会 公式ガイドブック2011」が届きました。


公式ガイドブックを読んでいて、気持ちが一層盛り上がってきました。


僕としては、兵庫県在住ということで、やはり、地元びいき。

NMB48のメンバーには頑張ってほしいですね。


残念ながら、島田玲奈さんは、参加辞退ということになりましたので、残りの與儀ケイラさん、山口夕輝さん、肥川彩愛さん、藤田留奈さんには、本当に頑張ってほしいです。



というブログ記事を書いている途中で、吉田朱里さん、松田栞さんの“謹慎”のニュースが入ってきました。

その真相については、今のところよくわかりません。



しかし、こういったことを乗り越えて、じゃんけん大会への参加を勝ち得たメンバーは、センターを狙うぐらいの気概を持って臨んでいってほしいなぁと思いました。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
AKB48の柏木由紀さん、渡辺麻友さん、高橋みなみさん、北原里英さん出演の「はねるのトびら」を見ました。


北原里英さんにとっては、“おいしい”展開でしたね(笑)



最初に、このような流れがありました。


MC「ちなみにさー、総選挙ってあったじゃない? あの順位ってどうなってるの?」

高橋みなみ「聞いちゃいますか」

柏木由紀「私は、3位…」

MC「すごいねー、まゆゆは?」

渡辺麻友「私は5位です」

MC「たかみなは?」

高橋みなみ「7位です」

MC「7位でもすごいじゃん、北原さんは?」

北原里英「13です」

MC「13… ごめんなさい、変なこと聞いちゃって」「やめなさい、そりゃかわいそう」「でも13位ってすごいでしょ」

MC「メディア選抜って? 12位? ちょっと漏れてるから、北原って呼んでいい?」



北原里英さんが品物を選ぶ順番が来て、

MC「次は? 北原… やる?」

北原里英「やりますよ!」

MC「(メディア選抜)漏れちゃってるから」「ナレーション処理していい?」


MC「いい財布持ってるねー、いただいたの?」

北原里英「はい」

MC「自分では買えまへん」

北原里英「自分では買えまへん」

MC「関西なの? 出身?」

北原里英「愛知県です」

MC「やっぱ13位って、臨機応変に動くね」


北原里英「私、すごい、100円ショップ好きで、物件探しも、近くに100円ショップがあるかどうか、っくらい、ほんとに好きなんですよ」

MC「高額買って、すげぇ面白くなれば、順位も上がるし」

MC「提供ベースだけどね、いま」「ずーっと、もう、ずーっと提供ベース」



13位で、メディア選抜に漏れているからということで、もう、北原里英さんをイジりっぱなし(笑)

きたりえさん的には、“おいしい”展開になりました(笑)

面白かったです(笑)



北原里英さんは、“AKBの知性”と呼ばれるだけあって、以前、番組で見た、北原里英さんの書いた歌詞を読んだときには、あまりの素晴らしさに感動しました。

また、「名作」と誉れ高い、2010年のじゃんけん選抜の裏側を描く「北原里英のリアル」も見ましたが、本当に良かったですね。

このあたりのことは、また別の機会に書くとしまして、真面目で感受性豊か、そして魅力的な美人である北原里英さんのことは大好きで、これからも存分に応援していきたいと思っています。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
志田未来さん出演の「ブルドクター」、第1話~第9話まで見ての感想です。


「ブルドクター」、この番組のことを初めて知ったとき、ずいぶん志田未来さんの扱いが低いなぁと正直に思いました。

なにしろ、クレジット上、4番目の扱いでしたからね。


それでも、志田未来さん出演のドラマですので、第1話から見ていましたが、話が全然面白くないし、志田未来さんの出番は非常に少ないしで、途中の回は、録画を飛ばし飛ばし見ていましたね。

率直に言って、最初の頃は、志田未来さんが出ている意味がないのではないかとさえ感じていました。


しかし、第8話ぐらいから、大学内のドロドロとしたところなどが話に出てきて、俄然面白くなってきましたね。

第9話においては、話も面白いし、志田未来さんの見せ場も多くて、非常に良かったですね。

あぁ、この流れがあったから、志田未来さんの存在が必要だったんだなと思いました。


残り2話となりましたが、今後の展開が楽しみです。


僕自身の自己紹介は、こちらです。
http://fractal2.blog116.fc2.com/blog-entry-68.html
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。