FC2ブログ
--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.31.01:20
NMB48 チームBⅡキャプテン上枝恵美加さん、そして同じくチームBⅡの植田碧麗さんの立候補表明がありましたね。

上枝恵美加
http://ameblo.jp/nmb48/entry-11501541496.html

植田碧麗
http://ameblo.jp/nmb48/entry-11501539622.html


昨日、えみち(上枝恵美加)はブログの中でほのめかせていましたので、今回の決意表明を今か今かと待っていました。

立候補表明の文章も本当に素晴らしく、応援しようという意欲がより一層かき立てられました。


3期、4期、2期研究生以外では、三田麻央さんの立候補表明がありました。


スポンサーサイト
2013.03.30.01:44
NMB48 チームBⅡキャプテン・上枝恵美加さんがブログにて総選挙について言及しましたね。

「総選挙について……
は、また明日別の更新で
書かせてもらいます。」

おそらく立候補表明があるかと思いますが、どのような表明になるのか楽しみです。


昨日今日にかけては、3期、4期、2期研究生の立候補表明はありませんでしたが、NMB48全体では、

矢倉楓子さん、與儀ケイラさん、東由樹さんの表明がありました。


またHKT48では、初めて、宮脇咲良さんの立候補表明がありました。


2013.03.29.01:10
NMB48 山内つばささん、高山梨子さんの立候補表明がありましたね。

3期生は、井尻晏菜さんに続いて、これで3名となりました。

やはり、決意表明があると嬉しいですね。


NMB48全体としては、

門脇佳奈子、近藤里奈、木下春奈、島田玲奈、谷川愛梨のみなさんに立候補表明がありました。


BⅡエースの薮下柊さん、キャプテンの上枝恵美加さんには動きはありませんでしたね。

しかし近日中には何らかの表明があることと確信しています。

2013.03.28.02:21
NMB48 チームBⅡ 井尻晏菜さんが、ブログにて総選挙への立候補を表明しました。

http://ameblo.jp/nmb48/entry-11499472515.html


優先的に動向をチェックしている3、4期生、2期研究生の中では、今のところ唯一の立候補表明です。


それにしても意外でした。

もっと多くのメンバーが、我先にと立候補表明をするものと思っていましたが、模様眺めなのでしょうか、今のところ予想以上に少ない感じです。

チームBⅡキャプテンのえみち(上枝恵美加)が、自分自身やチームに関しての何らかの言葉を発信するかと待っていましたが、えみちは体調が思わしくないようで、えみちにしては珍しく、2日連続ブログ更新はありませんでした。


NMB48全体でも、現在のところ立候補の表明をしているのは、

山本彩、渡辺美優紀、山田菜々、小笠原茉由、上西恵、白間美瑠、小谷里歩、井尻晏菜

の8名だけです。

あんたん(井尻晏菜)を除いて、すべてチームNのメンバーです。


他のメンバー、特にチームMやBⅡのメンバーの立候補表明もこれから続々とあるのでしょうか?

それとも、意外なほど立候補自体をするメンバーが少ないということもあり得るのでしょうか?

それはわかりませんが、メンバーの今後の動向が気になります。


AKB48 32ndシングル 選抜総選挙の開催決定の案内がありました。

http://ameblo.jp/akihabara48/entry-11498787416.html


昨年と変わった点といえば、通常版だけでなく劇場版CDにも投票権がついた。立候補制になり4年以上在籍したことのある卒業したメンバーも立候補できる。個別握手会が3日から4日に増えたことなどでしょうか。

劇場版にも投票権がついたということで、個別握手会の完売のメンバーが増えそうです。

完売した上位人気メンバーのファンが、完売していないメンバーの枠の分も購入するでしょうね。



さて、NMB48 3期生、4期生、2期研究生に関してです。

3、4期、2期研究生から1人でも多く64位以内に入ってほしいとは思います。

しかし現実問題としては、64位以内に柊ちゃん(薮下柊)が入ることができるかというところが焦点ですね。


どうなることでしょうか。

なんとか柊ちゃん(薮下柊)には、チームBⅡのエースとして、BⅡ代表という立場からも入ってほしいと切に思います。

うーか(加藤夕夏)を始めとして、他のメンバーの健闘も期待しています。

NMB48劇場チケットセンター公演情報によりますと、4期生 大段舞依さん、森田彩花さんが、3月31日(日)のチームM『アイドルの夜明け』公演に出演予定とのことですね。


4期生では、西村愛華さん、渋谷凪咲さん、嶋崎百萌香さんがチームBⅡ「会いたかった」公演に既に出演している、またはその予定です。

チームM公演、BⅡ公演のどちらに出演するのかというのは、現在のところ、年齢で決めているのかなということが推察されます。

大段舞依:高3
森田彩花:高2

渋谷凪咲:高1
西村愛華:中3
嶋崎百萌香:小6


チームM公演にも4期生が出演するということであれば、チームN公演への出演もあるのでしょうか?

近い将来あるのではないかと考えられますし、そのメンバーは、これまでBⅡ、M公演の出演メンバーとして名が出たメンバー以外というわけではなく、これまでの経緯から、おそらくは西村愛華さん、渋谷凪咲さんが優先的に出演するものと思われます。


なお、3月31日(日)の『アイドルの夜明け』公演は、1期から4期のすべての期のメンバーが揃いました。

1期生:沖田彩華、川上礼奈、木下百花、小柳有沙、山岸奈津美
2期生:東由樹、高野祐衣、三田麻央、村上文香、村瀬紗英、山本ひとみ、中川紘美
3期生:高山梨子、三浦亜莉沙
4期生:大段舞依、森田彩花

NMB48 チームBⅡが、3月24日(日)「会いたかった」公演において、『アーモンドクロワッサン計画』を初めて披露しました。


『アーモンドクロワッサン計画』は、チームBⅡ初めてのオリジナル曲として、1stアルバム「てっぺんとったんで!」に収録されている曲です。

本当は3月23日(土)の公演にて初披露する予定だったのでしょうが、うーか(加藤夕夏)の急な体調不良による休演のため、一日延期されたと思われます。


この『アーモンドクロワッサン計画』は、明るく、キャッチーな曲調であり、チームBⅡのキュートでフレッシュな魅力を存分に引き出している大好きな曲です。

NMB48 リクエストアワーにも、この曲を投票したいと考えています。


歌唱位置のポジション順は、

薮下柊、加藤夕夏、久代梨奈、赤澤萌乃、室加奈子、山内つばさ、上枝恵美加、黒川葉月、
小林莉加子、石塚朱莉、太田夢莉、植田碧麗、日下このみ、河野早紀、梅原真子、井尻晏菜

でした。

NMB48劇場チケットセンター公演情報によりますと、3月29日(金)、4期生 嶋崎百萌香さんが、チームBⅡ『会いたかった』に出演予定とのことですね。

4期生が、チームBⅡ『会いたかった』公演に出演するのは、3月8日の西村愛華さん、3月19日の渋谷凪咲さん以来3人目です。

3月29日(金)は、西村愛華さんも出演します。


NMB48最年少 小学6年生(4月から中学1年生)のももりん(嶋崎百萌香)。

チームBⅡ ちゅば(山内つばさ)と同学年です。


3人目は、ももりんでしたね。

このような感じで、これからも順次4期生が出演していくのでしょうか。


チームNやチームMの公演にも、4期生の出演機会があるのでしょうかね。

今後も楽しみです。


3月16日(土) 1回目18:00~/2回目19:30~「てっぺんとったんで!」 阪急西宮ガーデンズミニ握手会に行ってきました。

1回目、2回目ともそれぞれ1回ずつ握手をしました。

握手の順は、薮下柊、加藤夕夏、小柳有沙、篠原栞那の順でした。


1回目、2回目とも、少しの時間トークがあり、その後握手会が行われました。

トークは1回目は、「てっぺんとったんで!」の中で好きな曲について。

2回目は、ちゃぷちゃぷツアーや大阪十番勝負に関する話題でした。


この日うーか(加藤夕夏)は、髪を切ってきたすぐ後で、もともと童顔のお顔立ちがますます若く見えて可愛かったです。

握手時間は、1回目は全国握手会よりほんの少し長い程度、2回目の剥がしは激しく、ほとんど話す時間はありませんでした。

アルバムの高い値段の割に握手時間は短く、アルバムに関するミニ握手会は、率直に言って、コストパフォーマンスが悪いかな、と思いました。


うーかは、ここのところ全国握手会や個別握手会に結構通いつめているので、すっかり顔を覚えてもらっているので嬉しいです。

柊ちゃん(薮下柊)も結構握手会には行っているのですが、覚えてもらっているかは微妙… いや、たぶん覚えてもらっていない感じです(笑)

柊ちゃんは、あまり「あっ! お久しぶりですね」というようなことは言わない誰とでも同じようなテンポで話すタイプですので、正直よくわかりません(笑)


かんちる(篠原栞那)、ありぃ(小柳有沙)とは、配信で見ているN、M公演の感想の話をしました。


今回のミニ握手会は握手時間が短く、ほとんど内容ある話はできなかったので、4月13日(土)ATCホール以降の個別握手会に期待したいと思います。


NMB48 1stアルバム「てっぺんとったんで!」発売記念 3月9日(土) 15:00~ タワーレコードあべのHoop店ミニ握手会に行ってきました。

握手会前に、短い時間でしたが、メンバーの挨拶がありました。

公演の中で短期大学合格を発表したばかりのえみち(上枝恵美加)に、大きな声援と拍手が贈られていました。


ミニ握手会の握手は、小林莉加子、植田碧麗、上枝恵美加、室加奈子、赤澤萌乃の順に行われました。

僕は4回回りましたが、1回目は比較的時間が長く、個別握手会並みに話せたのですが、残念ながら2回目以降は剥がしが非常に激しく、ほとんど話すことはできない状況でした。


えみち(上枝恵美加)は、当初、特別にルックスがタイプというわけではなくて、正直言って、3期生お披露目からBⅡ発足後しばらくも、それほど注目しているメンバーではありませんでした。

しかし、BⅡ公演の配信を観ていて、その人柄に惹かれ、ブログをかかさずに読んでいて、内容も非常に良くて、じわりじわりと好きになっていっていました。

えみちと握手をするのは、3期生初の個別合同握手会以来でした。

握手でも本当に話しやすい感じがしてとても良かったです。

個別握手会の握手券も入手しているので今から楽しみです。


むろかな(室加奈子)は、以前も個別握手会で話したことはあるのですが、今回も直接話してみて、本当に恥ずかしがり屋の純情っ子だなぁという印象を改めて感じることができました。

容姿はとても大人っぽいですが、そうとは違った内面があり、容姿とのギャップを感じさせます。

BⅡのメンバーは、長子のメンバーが比較的多いのですが、その中で、むろかなは貴重な妹的メンバーだなと思いました。(実際は3人姉妹の真ん中です)

いい意味での妹っ子という雰囲気なのですが、公演では、セリフに詰まったメンバーへ積極的に助け舟を出すなど、しっかりした一面も持ち合わせています。

ですので、BⅡの副キャプテンなのかなと思い、このことを握手会でむろかなに聞いたことがあります。

むろかな自身は副キャプテンではなく、実際に副キャプテン格なのはりっぴー(小林莉加子)だと言っていました。


りっぴー(小林莉加子)、みーれ(植田碧麗)、ほのり(赤澤萌乃)は、これまで、格別に注目をしていたメンバーというわけではなかったのですが、この握手会での話題を考えるためにブログなどをしっかり読んだり“予習”をしていて楽しい時を過ごしました。

今後は上記メンバーの他、このみん(日下このみ)、はーこ(黒川葉月)といった、うーか(加藤夕夏)やしゅう(薮下柊)以外のメンバーの個別握手会にも積極的に参加していきたいと思っています。


やはりBⅡのメンバーはそれぞれいい一面を公演などで出していっていますね、

じゃんぐる・レディoh!は、公演配信と重なる時間に放送されているので聴く機会を逸していて、それほど聴いているわけではありませんが、これからは出来る限り積極的に聴いていきたいなと思っています。

公演の時間と重ならないような時間帯へ変えればもっと注目度が高くなるのにと思うと、少し残念な気持ちになります。


いずれにしましても、BⅡのメンバーにつきましては、知れば知るほど魅力を感じるようになっています。

秋元康氏は、3期生に対して、「可愛い子が、こじんまりと集まった」という発言をしました。

しかし、3期生は、以前の公演前の掛け声であった、「小粒じゃないねん、やったんで!」という反骨精神を今後とも奮い立たせ、ますます魅力を発揮していってほしいと思います。


NMB48劇場チケットセンター公演情報によりますと、3月19日(火)、4期生 渋谷凪咲さんが、チームBⅡ『会いたかった』に出演予定とのことですね。

4期生が、チームBⅡ『会いたかった』公演に出演するのは、3月8日の西村愛華さん以来2人目です。


3月19日(火)は、公式サイトのスケジュールでは、当初チームNの公演が入っていましたが、変更になったようです。


渋谷凪咲さんは、研究生公演を配信にて観ていて、48グループ的に非常に人気が出そうなメンバーだなと感じました。

明るく、親しみやすい雰囲気、そして適度なお色気もあって、ファンサービスも良さそうな感じです。

握手会でファンの心を虜にすることは間違いないと思われます。

年齢的にも4月からは高校2年生です。

小・中学生の若いメンバーは、握手会での受け答えで年長のメンバーのように当意即妙に対応することが年齢的にどうしても難しく、握手会人気は上がりにくい傾向にあります。

高校2年生ならほぼ“即戦力”という感じです。


運営サイドは、西村愛華さん、渋谷凪咲さんを当面は推していくと考えられますが、シングル選抜についてはどうなるのでしょうか。

いきなり表題曲選抜抜擢ということもあるのでしょうか。

そこまでの抜擢はないとしても、少なくとも、紅組・白組には入る可能性が高く、鉄砲隊のような“準選抜”にももしかしたら選ばれるかもしれません。

個人的には、表題曲の選抜に抜擢するくらい思い切ったことをした方が、より活性化していいのかなという気持ちでおります。


NMB48は4期生も入り、もうメンバー全員の動向を細かくチェックしたりすることは困難になってきていますので、僕は現在は、基本的には、NMB48全体に関わる常識的なことを除いて、3期生、4期生と2期研究生の動向をチェックすることを優先しようと考えています。

NMB48劇場チケットセンター公演情報によりますと、3月8日(金)、4期生 西村愛華さんが、チームBⅡ『会いたかった』に出演予定とのことですね。

3期生以外が、チームBⅡ『会いたかった』公演に出演するのはこれが初めてです。


NMB48 3期生は、現在18名となっており、現状のようにチームBⅡ公演を3期生だけで行うことには限界がきていました。

そのことは、喫緊の課題でありましたが、4期生が入ることにより安定的に公演を行うことができるようになります。

他の4期生も順次出演していくのでしょうか?

個人的には、西村愛華さんの雰囲気は、チームBⅡのカラーに合っているように思いますので、楽しみです。


また、4期生のBⅡ公演出演については、公演だけの問題ではなく、4期生の昇格がどのようになっていくかという論題にも発展していくように思います。


それから、話は変わりますが、3月4日(月)の研究生『青春ガールズ』公演に石原雅子さん、松岡知穂さんが、3月6日(水)の公演に小川乃愛さんが出演し、これで4期生全員が『青春ガールズ』公演に出演することになりますね。

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。