--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.23.22:48
NMB48 「ヨルパチーノ どっキング48」(2012.2.21)の感想


今回の「どっキング48」は、スタジオにてメンバーに話を振られることはほとんどなかったですね。

以前の、吉本以外のタレントがゲストとして来ていた頃のような番組に戻っていました。


「どっキング48」は、NMB48の冠番組というわけではないので、今回のようなことがあったとしても、もう気持ち的には諦めています。


チャレンジ48では、かなきち(門脇佳奈子)の、まだまだ幼い雰囲気を残している様子を垣間見ることが出来、可愛いと感じました。

しかし、中学生の女の子を相手に、理不尽な暴言ともいえるような言葉を投げかけて精神的ダメージを与えるというような今回の企画・演出については、いかがなものかと思いました。


スポンサーサイト
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。