--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NMB48 渡辺美優紀、岸野里香出演 MBSラジオ「ますます!ハイヒール」の感想


やはりラジオはいいですねー(笑)

テレビとは違って、内容の深い話が聞ける(笑)


NMB48の裏話が聞けて良かったです。

ハイヒール・モモコさんによると、NMB48は、“こんなことをさせたらあかん、というような縛りがきつい”とのことでした。

それに対しては、みるきー(渡辺美優紀)が、

「それはもっと、ほどいていかないとダメです」

と言いました。


さすがはみるきーですねー。よく分かっている。

全く、みるきーの言うとおりで、メンバーが無茶振りなどに頑張って対応する、また、素の姿をさらけ出す、そういったことに対して共感し、応援していこうという思いが増していくのです。

常々思っていることですが、NMB48の運営サイドは、どうも考えが古いなぁと感じています。

昔風のアイドル像というものに、考えが縛られ過ぎているように思います。


AKB48は、時代の流れを的確に読んでいる秋元康さんが、目を光らせていますね。

メンバーの“負”の部分も見せなければならないということは、徹底されていると思います。


NMB48は、直営ではなく、フランチャイズ方式なので、そのあたりがどうも徹底されていないような気がします。


Google+の投稿の検閲を始めようとしたりしたのが顕著な例ですね。

あの件は、

さや姉(山本彩)の反骨精神→ファンが秋元康さんにコメント→秋元康さんが即座に「業務連絡。NMBの剱持! 何かあったの?」と投稿し、検閲はダメという指令を出したので良かったですが。


なお、「ますます!ハイヒール」は、ニコニコ動画で聴くことができます。



スポンサーサイト
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。