--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月16日(土) 1回目18:00~/2回目19:30~「てっぺんとったんで!」 阪急西宮ガーデンズミニ握手会に行ってきました。

1回目、2回目ともそれぞれ1回ずつ握手をしました。

握手の順は、薮下柊、加藤夕夏、小柳有沙、篠原栞那の順でした。


1回目、2回目とも、少しの時間トークがあり、その後握手会が行われました。

トークは1回目は、「てっぺんとったんで!」の中で好きな曲について。

2回目は、ちゃぷちゃぷツアーや大阪十番勝負に関する話題でした。


この日うーか(加藤夕夏)は、髪を切ってきたすぐ後で、もともと童顔のお顔立ちがますます若く見えて可愛かったです。

握手時間は、1回目は全国握手会よりほんの少し長い程度、2回目の剥がしは激しく、ほとんど話す時間はありませんでした。

アルバムの高い値段の割に握手時間は短く、アルバムに関するミニ握手会は、率直に言って、コストパフォーマンスが悪いかな、と思いました。


うーかは、ここのところ全国握手会や個別握手会に結構通いつめているので、すっかり顔を覚えてもらっているので嬉しいです。

柊ちゃん(薮下柊)も結構握手会には行っているのですが、覚えてもらっているかは微妙… いや、たぶん覚えてもらっていない感じです(笑)

柊ちゃんは、あまり「あっ! お久しぶりですね」というようなことは言わない誰とでも同じようなテンポで話すタイプですので、正直よくわかりません(笑)


かんちる(篠原栞那)、ありぃ(小柳有沙)とは、配信で見ているN、M公演の感想の話をしました。


今回のミニ握手会は握手時間が短く、ほとんど内容ある話はできなかったので、4月13日(土)ATCホール以降の個別握手会に期待したいと思います。


スポンサーサイト
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。